経済経済keizai

  • 印刷
10日にダイエーから「イオン」に変わる甲子園店=西宮市甲子園高潮町
拡大
10日にダイエーから「イオン」に変わる甲子園店=西宮市甲子園高潮町

 兵庫県内にあるダイエー(本店・神戸市中央区)の5店舗が10日から3月末にかけて順次、「イオン」に名称変更される。親会社のイオンが昨秋から、ダイエーの店舗を他のグループ会社に移管しているため。県内での変更は今回が初めて。

 昨年9月と今年3月の2回に分けて計88店舗を移管。うち県内の5店舗は、いずれも食品や衣料、家電など幅広い商品を扱う総合スーパーで、今月1日付でイオンリテール(千葉市)に移された。

 移管された店舗の「イオン」への名称変更は、甲子園店(西宮市)と西宮店(同市)が10日、藤原台店(神戸市北区)と竜野店(たつの市)、三田店(三田市)が25日以降に実施される予定だ。

 店名のほか、主に発注システムやレジ、従業員の制服などを変更。品ぞろえなども順次改良していくという。

 また、移管に伴い、甲子園店は、買い物客に店内でゆっくり過ごしてもらえるように休憩スペースを新設。今後の計画として、西宮店は改装して子ども向けの売り場を強化し、三田店は近くに他のイオンの店があるため、品ぞろえの差別化に取り組むという。

 イオンリテールの南望・兵庫事業部長は「今まで支持をいただいたダイエーの良さに、イオンの魅力を加えた店を展開したい」と話している。

 移管により、県内でダイエーが運営する店舗は35店となった。(長尾亮太)

経済の最新

天気(7月27日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 30%

  • 34℃
  • ---℃
  • 30%

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 34℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ