正平調

時計2019/07/18

  • 印刷

作家山口瞳さんに食通といわれる知人がいた。お薦めの店で一緒に中国料理を味わったとき、彼の目に浮かんだ輝きを短いエッセーに書いている◆料理を待ちかねた彼は、テーブルの下で手をこすり続ける。皿が運ばれてくると声が上ずった。「これだ!」。それから長い箸を動かしては「うまい。これこれ」◆美味は人を幸せにするというが、ここまで喜んでくれたら料理人冥(みょう)利(り)に尽きるというものだ。きっとこの人の店でも、手をこすって待つ客がたくさんいただろう。料理研究家、程(てい)一彦さんが81歳で亡くなった◆関学大を卒業後、料理の道へ入った。テレビ番組で知られ、人気番組「料理の鉄人」で鉄人を破り…と話題に事欠かなかった。阪神・淡路大震災での炊き出しで考えた五目麻婆(マーボー)の献立は、地元宝塚市の給食にも登場した。味を追い、味を究めの人生である◆個人的には黄金のチャーハンが思い出深い。どなたの命名か知らないが、ずいぶん前、程さんが指南するテレビ番組で知った。溶きほぐした卵にご飯を入れ、じっくりかき混ぜてから炒める。するとご飯粒は黄金色になってパラパラに-というわけだ◆そうだ。関西に楽しい味付けをしてくれた程さんを追悼し、こよいは黄金のチャーハンで手をこするとしよう。2019・7・18

正平調の最新
もっと見る

天気(9月24日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 30%

  • 24℃
  • 20℃
  • 60%

  • 28℃
  • 22℃
  • 20%

  • 28℃
  • 21℃
  • 30%

お知らせ