正平調

時計2019/08/18

  • 印刷

陳浩基(ちんこうき)さんのミステリー「13(いちさん)・67(ろくなな)」は香港警察が舞台である。6編の物語で2013年から1967年へ時代をさかのぼっていくのだが、構想を練りながらとても悩んだそうだ◆2013年は香港が揺れた年である。行政長官選をめぐって反対運動が盛り上がったのだ。だから、迷った。市民と相対する警察を主役にして読者の信頼を得られるかと◆「13・67」の「あとがき」に書かれた作者の率直な思いである。読み返しながら、2019年の香港を思う。高層ビルの林立する都市は今、陳さんが思い悩んだころよりずっと深刻で、はるかに重苦しい◆容疑者を中国へ引き渡せる。そんな条例改正への反対運動が激しくなる一方だ。中国の意のままになる、言論や表現の自由が脅かされる、という市民の危機感はよく分かる。押さえつける警察への反発も強まった◆3万人という現場の警官は、疲れ切っているそうだ。だからといって中国から武装警察が乗り込めば、取り返しがつかない◆同じ四つの数字でも「8964」は中国でタブーと、中国出身の作家楊逸(ヤンイー)さんが本紙で書いていた。学生らの民主化運動を武力で弾圧した天安門事件の日、1989年6月4日のことを表しているからだ。悲しい4数字はもう見たくない。2019・8・18

正平調の最新
もっと見る

天気(9月24日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 30%

  • 24℃
  • 20℃
  • 60%

  • 28℃
  • 22℃
  • 20%

  • 28℃
  • 21℃
  • 30%

お知らせ