正平調

時計2020/01/27

  • 印刷

青色発光ダイオード(LED)の開発でノーベル物理学賞を受けた中村修二さんは、受賞会見でこう語っている。「私の研究の原動力は怒り。今も時々怒り、それがやる気になっている」◆怒りほど、コントロール次第で正反対の結果が出る感情はない。悔しさをバネに金メダルを獲得したスポーツ選手もいれば、虐待や殺人事件の動機になってしまうこともある◆明石市の泉房穂市長が新年会で口論になった市議に「もう辞めてまえ」と怒鳴り、謝罪した。市幹部への暴言で辞職に追い込まれたのが1年前。子育てや離婚家庭の支援など、さまざまな先進施策で評価されているだけに、怒りのエネルギーがどちらに向いているのか市民も戸惑う◆本紙が2年前に連載した「イライラしないちょっとしたヒント」が示唆に富む。いわく「時間は守るべき」「部下は上司の言うことを聞くべき」など、自分の理想とする「べき」が裏切られたとき、人は怒るそうだ◆胸に手を当てれば、思い当たる節は誰にでもある。「べき」の許容範囲を広げ、怒りがピークになる6秒間を深呼吸で乗り切るのが要諦らしい◆怒りは人の成長を後押しする感情でもある。生かすかどうかはあなた次第。イラっとしたら深呼吸して、1、2、3、4、5、6。2020・1・27

正平調の最新
もっと見る

天気(4月9日)

  • 17℃
  • 8℃
  • 20%

  • 16℃
  • 2℃
  • 30%

  • 17℃
  • 9℃
  • 10%

  • 19℃
  • 7℃
  • 30%

お知らせ