正平調

時計2020/03/08

  • 印刷

カネにはにおいがある。それも、危うい橋を渡らせるやっかいなにおいだ◆世上を騒がせた投資ジャーナル事件で実刑判決を受けた中江滋樹元会長が、アパート火災で遺体となって見つかった。「兜町の風雲児」と呼ばれた人物は1人で暮らしていたと、記事にある◆たくさんの投資家をだました詐欺事件の判決から、約30年になる。乱高下した元会長の66年間もさることながら、薄れかけた記憶を呼び起こしていてふと思うのは、カネのにおいに群がった若者たちのことである◆投資を勧めながら、若い社員らのほとんどは株をよく知らなかったと、当時の内幕を明かす本にあった。ある若者が言ったそうだ。「キャバレーの客引きと同じ」「荒稼ぎをさせてもらったら、オレ、すぐ辞めますよ」。被害者の痛みなど眼中にない◆「3だけ主義」という言い方がある。今だけ、金だけ、自分だけ-という意味である。他人がどうなろうと知ったことか、自分さえ良かったらいい。社会のそんな風潮を批判して、東大の鈴木宣弘教授が名づけた◆投資ジャーナル事件は最たるものだろう。若者たちが担いだみこしのご神体は「3だけ」である。組織は消えはしても、振り込め詐欺に加わる者たちを見れば、形を変えてどこかで生きている。2020・3・8

正平調の最新
もっと見る

天気(5月25日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 40%

  • 27℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 28℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ