正平調

時計2020/04/22

  • 印刷

いまでは懐かしい言葉に「震災ルック」がある。ジーンズに運動靴、ジャンパーの背にリュック。交通網が遮断された阪神・淡路大震災の被災地を、みなその格好で歩いたものだった◆くるりと体を翻してリュックを見せ「どう、震災ルック」と笑ってみせる。おしゃれでならした神戸っ子の、目いっぱいの負けん気だったのかもしれぬ。思い出したら当時の営みは、どれもけなげでいじらしい◆不要のお出かけを控える今日では、おしゃれ自慢もしばし封印といかざるを得ない。ところが、たくましいものである。ないならないで作りましょう。色とりどりの手作りマスクをご近所でも見るようになった◆通りすがりではじっと見つめるわけにもいかないが、もとは何の生地だろう。花柄とか水玉が口元を華やかに飾る。おかげでミシンが売れているらしい。テレビを見ると、個性的なマスクをした知事さんもいる◆織物で、和紙でと、当地の名産を生かしたマスクの製品開発も盛んになってきた。使い捨てだった品を味わい深い価値ある一品に-とはこれも大いなる産業革命だろう◆「こども歳時記」から小学1年生の句を一つ。〈マスクしてしゃべりにくいぞひゃひふへひょ〉。しゃれた心とユーモアのあるところ、道はひらける。2020・4・22

正平調の最新
もっと見る

天気(7月9日)

  • 26℃
  • 23℃
  • 60%

  • 31℃
  • 22℃
  • 60%

  • 28℃
  • 23℃
  • 80%

  • 27℃
  • 24℃
  • 70%

お知らせ