正平調

時計2020/05/02

  • 印刷

英国の言い習わしという。〈3月の風と4月の雨で5月の花が咲く〉。ロシア語通訳者、米原万里(まり)さんが世界の格言を収集した著書「他諺(たげん)の空似」に学んだ。風や雨に打たれて咲くのは花だけにあらず-そう言いたいのだろう◆本当ならこの言葉を薫風さわやかなきょうの季節に重ねたかった。新型コロナウイルスの強風を忍び、外出自粛という雨宿りの時間を過ごして、もう5月。我慢が肥やしの花が咲くまでにはまだ至らないらしい◆全国の新規感染者は減りつつあるという。兵庫もいっときほどではないように見える。甘いぞ。ここでかぶとの緒を緩めてしまえばどうなるか、火を見るより明らかだろう。もうしばらくの忍耐はやむを得まい◆1年前、改元のお祝いムードで連休街道を駆け抜けた日々がはるか昔の夢のよう。比してこの暗い道では明かりがないと先にも進めない。必要なところに遅滞なき支援をと国や自治体には改めてお願いしておく◆名ばかりのゴールデンウイークも後半に入った。長期戦は覚悟の上とはいえ、いまが勝負の大きな分かれ目となろう。米原さんの本から、アフリカはセネガルの格言を。〈ハイエナの相撲を羊は見に行かない〉◆人混みとは、ウイルスたちの運動場である。近づいてはならない。2020・5・2

正平調の最新
もっと見る

天気(7月14日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 80%

  • 29℃
  • 23℃
  • 90%

  • 27℃
  • 22℃
  • 80%

  • 27℃
  • 21℃
  • 90%

お知らせ