正平調

時計2020/05/30

  • 印刷

はるか昔、殷(いん)や周の時代の中国は、「邑(ゆう)」と呼ばれる都市、集落から成り立っていた。一説によるとその漢字は、囲い(口)の下で人がひざまずいている(巴)姿を表しているという◆その字を思った。中国の国会にあたる全人代のニュースである。本国の法制度を香港にも当てはめ、政府にたてつく人たちを取り締まれるようにすると決した。当地でやまないデモを封じるのが狙いといわれる◆治安維持という名のもとに、逆らう市民をひざまずかせ、香港の自由を骨抜きにするつもりか-と国際社会の懸念が広がっている。中国当局がいくら否定をしたところで、「一国二制度」はだれの目にも危うい◆採決は賛成2878に対し、反対は1だった。「たった1票」と言うのもしかし、はばかられる。政権に手向かうことを「命がけ」と呼んでも差し支えがなかろう国でひざを屈しない人がいたと、そう思いたい◆中国に伝わる故事がある。ある聖帝が治世に不安をおぼえ、こっそりと町を見て歩くことにした。そこでは老人が腹つづみを打ち、大地をたたいて陽気に歌っていた。聖帝は思う。よかった、これこそ太平だと◆いま香港から聞こえるのは怒りに足を踏み鳴らし、「独立」を叫ぶ声である。強権で太平の世はのぞめない。2020・5・30

正平調の最新
もっと見る

天気(7月6日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 80%

  • 29℃
  • ---℃
  • 80%

  • 26℃
  • ---℃
  • 90%

  • 26℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ