正平調

時計2020/06/27

  • 印刷

通勤ラッシュは政府の陰謀だという出どころ不明の珍説を、作家の梅崎春生さんの文章で知った。押し合いへし合いしていると政治のことを考えるゆとりがなくなる-との理由らしい◆「も少しまばらな混み方にすると、通勤客は政府の無能無策に思いを致す」と(「閑人妄想」)。そういえば、近ごろ内閣支持率が下がったのは、テレワークが増えて電車がすいているから…では無論あるまい◆なくなった通勤時間をうまく使えるのはテレワークのいいところだが、仕事とそれ以外の時間のけじめがつきにくい。そのせいもあってか「出勤時より長時間労働になったことがある」、連合のアンケートでテレワークした人の52%がそう答えたという◆携帯電話やパソコンのおかげで便利になったのはいいけれど、余計に忙しくなった。過去にそういう経験をした人は多いだろう。メリットが働く人たちにしっかりと実感できる“新しい働き方”であってほしい◆内閣府の調査によれば、テレワーク経験者の64%が仕事より生活を重視する考えに変わったとか。きのうの本紙も都会から地方への移住相談が増えていると伝えていた◆働き方、暮らし方を見つめ直すまたとない時機でもある。さてどうしよう。また混み始めた電車で考え込む。2020・6・27

正平調の最新
もっと見る

天気(8月9日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ