正平調

時計2020/08/24

  • 印刷

11日の夕刊を見てうれしくなった。小5の清瀬真也さんが19歳の青年になっていた。勤め先の最優秀新人に輝いたという。発達障害がある3兄弟の長男で、9年前に母幸枝(ゆきえ)さんと取材に応じてくれた◆真也さんは小1の時に、広汎(こうはん)性発達障害と診断された。こだわりが強く、他人の気持ちを察するのが苦手だ。しかし、中学校までは普通学級で学んだ。「自分は何でもできるんだ」という思いが強かったという◆真也さんは卒業を前に、自身の障害と向き合った。特別支援学校に進んだのは、それを個性として受け入れたから。いじめに耐える姿を知る幸枝さんらも、選択を後押しした。自分らしい道をじっくり探そうと◆「餃子(ぎょうざ)の王将」で働きたいと言った時、周囲は戸惑う。多くの注文や客をさばく仕事だ。だが、まじめで礼儀正しい勤務態度で、次第に上司や同僚らの信頼を勝ち得た◆新人賞のコメントがかっこいい。「職場の人たちがこんなにも自分を見てくれていたのか」。周囲を気遣ってやけどをしたこともある。人を思いやる心が大きく育った◆幸枝さんはインスタグラムに子育ての喜びや悩みをさりげなくつづる。1万人近いフォロワーからは「姫路の母ちゃん」と呼ばれる。悩める人たちにずっと元気を分けてほしい。2020・8・24

正平調の最新
もっと見る

天気(10月25日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 20℃
  • ---℃
  • 10%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ