正平調

時計2020/10/13

  • 印刷

バスの中で咳(せき)をしただけで、乗客たちが怒り狂って君を道路に蹴り出すとき、文明は終焉(しゅうえん)を迎える…◆米国生まれのドイツ語ラッパー、エドガー・ヴァッサーさんの曲「ヒポコンダー(心気症)」の一節だ。国籍は明かしていないが、歌詞の中に「アジア人である僕は、今や『リスク』だ」とつづり、コロナ禍でむき出しとなった醜い差別にあらがう◆話題の詩集「地球にステイ!」は、ヴァッサーさんら世界約20カ国、56人のコロナにまつわる詩を収める。神戸出身の最果タヒさん、本紙川柳壇の選者八上桐子さんの作品もある◆版元は、韓国文学を日本に紹介する出版社「クオン」(東京)。社長の金承福(キムスンボク)さんが東日本大震災の後、当事者の文章に力づけられた体験から、多国籍のコロナ詩集を思い立ったという。コロナでは世界中の誰もが当事者だから◆ウイルスの収束は見通せない。政治でも科学でもなく、文学で立ち向かおうなんて無謀だろうか。でも、今の弱りきった心身に一番効くのは、案外言葉なのかも◆ステイホームはつらいが、みんなで「地球にステイ」していると思えば心も晴れる。最後に、お隣の韓国からチャンオックァンさんの詩をどうぞ。〈私たちがどれだけ近しい間柄だったのか/閉じ込められるとわかりますね〉2020・10・13

正平調の最新
もっと見る

天気(11月30日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 30%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ