正平調

時計2020/12/15

  • 印刷

トリオ漫才がブームとなった時期があった。1960年代のことだ。上岡龍太郎さんらの漫画トリオは♪パンパカパーン、今週のハイライト~で人気を博した◆かしまし娘、タイヘイトリオ、ちゃっきり娘、宮川左近ショー、レツゴー三匹、ジョウサンズ、フラワーショウ…。テーマソングや定番のギャグが次々と思い出される◆♪とかくこの世は朗らかに~は横山ホットブラザーズだ。当時の人気はすごく、上岡さんは余興で出番が後になるのが嫌だったという。「アコーディオン弾くわ、バイオリンを壊すわ、鋸(のこぎり)たたくわ。踏み荒らされた後はやりにくいなんてもんじゃない」◆鋸芸は長男でリーダー、横山アキラさんの十八番だった。刃を絶妙の具合にしならせながらバチでたたく。♪お~ま~え~は~ア~ホ~か~。目をむいて頬を震わせる表情がたまらなくおかしかった◆この芸に感動したのが作曲家サキタハヂメさんだ。ミュージカルソーという演奏用の鋸を弓でこすって哀愁の音色を出す。連続テレビ小説「おちょやん」の音楽担当だ◆トリオ漫才では9月にレツゴー三匹のリーダー正児さんが死去した。アキラさんも先日、88歳で亡くなった。♪歌って笑ってホットブラザーズ~。大きな拍手を上方芸能の華に送りたい。2020・12・15

正平調の最新
もっと見る

天気(3月9日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ