正平調

時計2021/01/15

  • 印刷

「自然という書物は数学の言葉で書かれている」といわれる。地球の回転も川の流れも、この冬の寒さも、万物には数学上の法則がある、もしくは数字で説明できる-そんな意味だろう◆街行く人がどれだけ減れば、ウイルスはおとなしくなるのか。正確な数式はいまだ定かでないけれど、見聞きするさまざまな数字にかくも一喜一憂した1年は記憶にない。今週もいくつかの数字が目にとまった◆一つは110番。昨年1~11月に全国の警察が対応したそれは約765万件と、前年より約64万件も減少したという。他人と接する機会が少なくなれば、おのずといさかいも減る。これ一つの真理であるらしい◆緊急性のない110番が2割もあった。「レジで間隔を空けずに並んでいる客がいた」「県外から来た親戚を帰宅させて」などの通報はいかにも今どきだが、いちいち出動していては、余計に場の密度が増そう◆話転じて、ドメスティックバイオレンス(DV)の相談件数は衝撃である。内閣府によれば、2020年度は昨年11月までで13万件を超え、過去最多となった。この“パンデミック”もまた緊急事態の域にある◆朝、新聞を読む。きょうはどうだろう。ちょっとでも明るい数字はないかと捜しながら、ページをめくる。2021・1・15

正平調の最新
もっと見る

天気(2月26日)

  • 9℃
  • ---℃
  • 50%

  • 9℃
  • ---℃
  • 20%

  • 10℃
  • ---℃
  • 50%

  • 10℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ