正平調

時計2021/02/10

  • 印刷

デモ参加者が警察隊の発した催涙スプレーを雨傘で防いだ。2014年の香港である。以来、雨傘は民主化運動のシンボルとなった。身近なモノに抵抗と連帯の意思を吹きこむ。最近伝えられたそんな“モノ語り”をいくつか◆タイで昨年、反体制派の象徴に担がれたのはなんと黄色のアヒル。警察の放水から身を守る盾としてアヒルのゴムボートが使われたのがきっかけで、デモ隊のヘルメットにつけるアヒル人形が人気を呼んだとか◆ミャンマー市民は台所のおたまで鍋やボウルをたたく。もともと悪霊退散のための風習だそうだが、今はクーデターを起こした国軍を悪霊に見立てての抗議であるらしい。鳴り響く音に民政回帰の願いがこもる◆ロシアの反政府デモでは手にトイレブラシ。プーチン大統領の豪勢な暮らしぶりが疑われるなか、超高級ブラシが使われているとの話が出回り、それをやゆしたという◆そして東京。森喜朗氏の女性蔑視発言に抗議する人々を伝える映像に、小さなホウキが見えた。「(自分は)粗大ごみになったかも。掃いてもらえれば」。会見でそう開き直った森氏への強烈な意思表示だろう◆世にこびりついた旧弊、はびこる差別のあれこれをいいかげんに一掃しよう。怒りのホウキを心にかかげて。2021・2・10

正平調の最新
もっと見る

天気(4月24日)

  • 21℃
  • 15℃
  • 10%

  • 24℃
  • 9℃
  • 10%

  • 23℃
  • 14℃
  • 10%

  • 24℃
  • 13℃
  • 10%

お知らせ