正平調

時計2021/03/13

  • 印刷

今ではあまり聞かない言葉に「国防色」がある。旧陸軍の軍服の色を指し、そう呼ばれた。いわゆるカーキ色である。色の名前はいろいろあれど、世相とともに移ろいゆくものらしい◆〈クレヨンに「肌色」という不可思議の色あり誰の肌とも違う〉。以前、本紙で知った歌人、松平盟子さんの一首を覚えている。クレヨン箱の「肌色」も今は昔、「うすだいだい」などに名称が変わって久しい◆ヘンリー王子の妻メーガン妃による驚きの告白に、世論は色めきだち、英王室は色を失っている。長男アーチーちゃんを妊娠したとき「肌の色はどれくらい濃くなるのか、(王室内で)懸念を示された」という◆アフリカ系米国人であるメーガンさんと王子が結ばれ、英王室に新風-とうたわれたのは3年前のこと。告白が本当ならば、「多様な肌色」を認めようとせぬ古い観念がなお王室に存在することをうかがわせる◆〈わたしの人形はよい人形/目はぱっちりといろじろで…〉とは日本で親しまれる唱歌「人形」だが、その歌詞をもしも「人間」と置き換えたなら、どうなるだろう。色白だけがよい人間…なんて、空恐ろしい◆生まれてくる子の数だけ肌の色があり、目の色があるのだと、反差別の声は上がり続ける。人は人形でない。2021・3・13

正平調の最新
もっと見る

天気(5月15日)

  • 25℃
  • 19℃
  • 70%

  • 29℃
  • 16℃
  • 60%

  • 27℃
  • 19℃
  • 50%

  • 29℃
  • 18℃
  • 60%

お知らせ