正平調

時計2021/03/19

  • 印刷

テレビドラマでも人気を博した、よしながふみさんの料理漫画「きのう何食べた?」は男性カップルの日常を描く。こんな独白がある。「結婚ちゅーものがない」自分たちは「一緒に住むって事がまあひとつの区切りな訳で」-◆手元の国語辞典をひくと、「同性婚」は「同性の人同士でする結婚」と当たり前の説明がある。ただし載っているのは昨年改訂された最新版で、同じ辞典でもそれまでの旧版に「同性婚」の記述は見当たらない◆世の中が変われば辞典も変わる。「結婚できない」という漫画のせりふもいずれは過去のものに…そんな判決だろう。同性婚を認めないのは「法の下の平等」をうたった憲法に反していると、札幌地裁が断じた◆異性を好きになる。同性を好きになる。どちらにせよ、そうした性的指向は性別や人種と同じで、自らの意思で決められないものだと判決は言う。ゆえに結婚できないために生じる不利益は「差別にあたる」と◆画期的とはいえ、その論理に飛躍のウルトラCは見えず、とても分かりやすい。読み上げる裁判長の声は震えていたそうだ。それほどに重い判断でもある。「多様な性」への理解を深め、議論を急ぐときだろう◆制度による差別は心の差別もまた助長する。忘れてはならない。2021・3・19

正平調の最新
もっと見る

天気(5月16日)

  • 24℃
  • 19℃
  • 70%

  • 26℃
  • 20℃
  • 70%

  • 27℃
  • 20℃
  • 60%

  • 24℃
  • 19℃
  • 70%

お知らせ