正平調

時計2021/06/15

  • 印刷

ある日、キリギリスの店にカゲロウがやって来た。「あと一日だけほしいんだ」。キリギリスが在庫棚から「一日」を取り出して手渡すと、カゲロウは喜び勇んで飛んでいく。一度も言ったことのない「また明日」をみんなに言うために◆オランダの国民的作家トーン・テレヘンさんの小説「キリギリスのしあわせ」が邦訳された。イソップ寓話(ぐうわ)と違い、こちらのキリギリスはとても働き者だ。太陽と月と星以外はあらゆる品を取りそろえ、動物たちを出迎える◆訳者の長山さきさんは芦屋市出身で、関西学院大学の大学院時代にオランダへ留学。以来30年余り、かの地の物語を日本に伝え続ける◆コロナ禍はオランダでも深刻で、日本への帰省はおろか、外出もできない日が続いた。テレヘンさんとも直接会えない中での翻訳作業となったが、心優しいキリギリスの本が母国日本で出る日を思うと、明るい希望に満たされたという◆長山さんにとっての1冊の本のように、長く苦しい日々を乗り越えるには希望が要る。海外旅行、友との再会、好きなアーティストのライブ、東京五輪・パラリンピック…。何に光を見いだすかは、人それぞれだろう◆もしも今、何でも売っているキリギリスの店へ行ったなら、あなたは何を買いますか。2021・6・15

正平調の最新
もっと見る
 

天気(8月2日)

  • 34℃
  • 27℃
  • 10%

  • 37℃
  • 24℃
  • 10%

  • 35℃
  • 26℃
  • 20%

  • 36℃
  • 25℃
  • 20%

お知らせ