正平調

時計2021/06/16

  • 印刷

お酒好きの小林亜星さんは、サントリーの入社試験に落ちている。その後に縁あって、ドンドンディドンシュビダドン~で知られるサントリーウイスキーのCMソングを手がけた◆「最初からオレを雇っておけば、会社もトクしたのになあなんて思ったりもしましたけどね」(サライ編集部編「昭和のテレビ王」より)。ご本人の論法でいけば、日本中の企業が亜星さんを雇わねばならない◆この木なんの木 気になる木(日立グループ)。ホラ、チェルシー もひとつチェルシー(明治)。酒は大関 心意気(大関)。CMだけで数千曲という。作曲家で、俳優の亜星さんが88歳で亡くなった◆人を幸せな気分にさせてこそのCM、曲作りは暗い夜より朝がいい。そう考えて寝覚めに目薬を差し、「明るくさわやか、明るくさわやか」と呪文のように唱えながら、売れっ子時代は毎日3曲を作ったそうだ◆このごろは時代を彩るヒット曲がないと嘆き、「絆」や「助け合い」といった言葉が歌になる風潮には「『お国のために』って考えと紙一重」-あるインタビューで語っている。戦争を知る人の鋭い視点だろう◆懐かしいCMソングを久しぶりに口ずさんでみれば不思議、茶の間の笑い声がどこからか聞こえてくるような。2021・6・16

正平調の最新
もっと見る
 

天気(7月30日)

  • 33℃
  • 27℃
  • 10%

  • 33℃
  • 23℃
  • 20%

  • 35℃
  • 26℃
  • 20%

  • 35℃
  • 26℃
  • 30%

お知らせ