正平調

時計2021/07/13

  • 印刷

9日は文豪森●外の百回忌だった。1922(大正11)年、東京・千駄木の自宅「観潮楼」で60年の生涯を閉じた。「死ハ一切ヲ打チ切ル重大事件ナリ」。文京区立森●外記念館で遺言書が展示されている◆新型コロナウイルスの感染拡大のさなかに節目の年を迎えたことに感慨を覚える。「舞姫」「阿部一族」「高瀬舟」などの文学作品は有名だが、医学者として日本の公衆衛生学を切り開いた功績は特筆に値する◆東大で医学を専攻し、軍医として20代でドイツに留学した。ペッテンコーフェルやコッホら当代一流の学者に師事し、コレラ、ペストといった感染症との闘いを知った◆その衛生学の考え方は合理的だ。「養生の事のみを論ずるものではない」と断じて「人の健康を図る経済学のようなもの」とした。上下水や都会、家屋、衣服、栄養などを挙げ、社会と個人の関係性を見つめた◆車谷典男・元奈良県立医大副学長の著書によると、伝染して流行(はや)る病の学問を意味するドイツ語、エピデミオロギーを●外が疫癘(えきれい)学と和訳した。これが疫学の始まりだ◆免疫、検疫、防疫、疫病…。100年後の日本で「疫」の文字が大きく広がる。感染拡大で東京に4度目の緊急事態宣言が発令された。泉下の●外は何を思うだろうか。2021・7・13
(注)●は「區」の右に「鳥」

正平調の最新
もっと見る
 

天気(9月26日)

  • 26℃
  • 22℃
  • 50%

  • 26℃
  • 19℃
  • 50%

  • 27℃
  • 21℃
  • 60%

  • 25℃
  • 21℃
  • 70%

お知らせ