正平調

時計2021/08/29

  • 印刷

5年前の夕刊で読んだ米国での話である。高齢の女性音楽家が亡くなった。葬儀に参列したのは30人。ただし、生前の女性とまったく縁のない人たちばかりだった。では、どこの誰?◆参列者が一人もいないことに心を痛めたユダヤ教聖職者の娘が、実情をフェイスブックに投稿した。棺(ひつぎ)を運んだのは、それを読んだ人だった。「参列者は人間の尊厳を守ってくれた」と聖職者は話したそうだ◆いろんな感想があるだろうが、読んで思った。知らない人と人とを瞬時で結ぶ。インターネットの力を感じるお話だと。こちらが知らないだけで、同じような出来事は日々どこかで起きているかもしれない、とも◆総務省の調査で、平日でのインターネットの利用時間がテレビの視聴時間を初めて上回った。10代、20代が長い。コロナ禍で家にいる時間が増えたので、動画やソーシャルメディアなどを楽しんでいるようだ◆数年前に見たウクライナ問題のドキュメンタリー番組を思い出す。こんな一言が流れた。「斧(おの)は人を殺すこともできるが、薪(まき)をつくることもできる」。斧はメディアを指していたが、インターネットかもしれない◆増えたネット時間が、困った人を救うちょっとした機会になればいい。薪をつくろう、と自戒をこめて願う。2021・8・29

正平調の最新
もっと見る
 

天気(10月20日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 60%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ