正平調

時計2021/10/15

  • 印刷

近代建築の巨匠、ル・コルビュジエの最高傑作を挙げるとしたら-「ソビエト・パレスの落選案であると思います」。建築家の磯崎新さんがそう語っていたのを前に読んだことがある◆スターリン時代のコンペで落ちた幻の建築という。このように設計はしたものの建造されなかった作品を、その世界では「アンビルト(建設されない)」と呼ぶそうだ◆技術や予算の面から実現はならなかったとしても、斬新で夢のある完成予想図にほれぼれ見入るひとときは、なかなか楽しい。ただし政治の「アンビルト」となれば話は別である。夢で終わる公約などいらない◆「新しい資本主義」「1億総中流社会の復活」といったスローガンに、大盤振る舞いともいえる現金給付策。各党が競い合う経済政策を見ながら、コンペの審査員になった気持ちで考える。ほんとにできるの?◆安倍、菅政権の看板だった「女性活躍」や「地方創生」も忘れてはならない。きのう、衆院が解散した。選挙戦では与野党ともども、過去の公約達成度や財源の見通しも含めてこれからのことを語ってもらおう◆出久根達郎さんの本で覚えた狂歌。〈絵に書いた餅を贈りて舌鼓打てとはとんだ食わせ者なり〉。食わせ者はいないかを見極める政治の季節でもある。2021・10・15

正平調の最新
もっと見る
 

天気(12月1日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 30%

  • 9℃
  • ---℃
  • 60%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ