正平調

時計2021/11/03

  • 印刷

日米通算4000安打の金字塔を打ち立てたとき、イチローさんは語っている。「4000を打つには3999本が必要なわけで…」。どんな偉業にしても“こつこつ”は欠かせない◆その人の大リーグでのシーズン最高打率は2004年の3割7分2厘である。立憲民主党の枝野幸男代表は衆院選終盤に政権交代の可能性を問われ、こう答えた。「イチロー選手のいいときの打率ぐらい」だと◆選挙前はエンゼルスの大谷翔平選手の打率(今季2割5分7厘)を挙げていたそうだから、「伸びてきたぞ」との手応えがあったのだろう。結果は公示前議席にも届かぬ惨敗である。枝野代表は辞任するという◆選挙も打線も水物とはいうけれど、つまるところは敵失頼み、風頼みの空中戦だったとの印象がぬぐえない。4年の月日があったのに、“こつこつ”というよりは“ばたばた”と地に足のつかない戦いぶりに思えた。野党第1党としてはやはり頼りない◆自らがベストであるためには-? イチローさんによく知られた格言がある。「相手もベストであること」。どちらかがスランプに甘んじているようであれば、ライバルだってすぐ手を抜く。気が緩む。おごる◆国民にとってベストな政治であるために、強い野党は欠かせない。2021・11・3

正平調の最新
もっと見る
 

天気(1月18日)

  • 7℃
  • ---℃
  • 20%

  • 3℃
  • ---℃
  • 80%

  • 7℃
  • ---℃
  • 20%

  • 5℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ