正平調

時計2021/12/26

  • 印刷

昨春のことである。新型コロナウイルスとの攻防を野球に例えれば「一回裏」、と専門家が話していた。ウイルスの攻撃を受け、弱点を探して反撃中という説明で、小欄でも書いた◆では、教えてほしい。それからかなり時が過ぎた。激しく攻めたてられ、たくさんの人が倒れた。傷ついた人も多い。ワクチンが加わっての一戦は今、何回の攻防だろう。最終回の九回はまだまだ先なのだろうか◆そんな思いにかられていたら、今度はオミクロン株という。これまでの株より感染力は強いとされるが、重症化しやすいかどうか、まだ分からない。敵の弱点を早く探し、守りを固め、なんとか押し返したい◆先日、知人たちと大阪の飲食店に入った。感染予防をきちんとしていると聞いて選んだ店は、20人ほどの若者で埋まっていた。結婚式の帰りらしい。お酒の勢いもあって、大声で話し、笑う。コロナ禍の影はない◆事故は下山中によく起きると、登山家が戒めていたのを思い出す。登るときは緊張していても、下るときは疲れ、緩みがあるからだ。山を下るところか、別の山が待つかはともかく、フッと緩むときが危ない◆マスク、手洗い、密を避ける。努めてきた基本をもう一度、とあらためて思う。野球だって名手は基本を守る。2021・12・26

正平調の最新
もっと見る
 

天気(5月23日)

  • 26℃
  • 18℃
  • 0%

  • 24℃
  • 14℃
  • 10%

  • 28℃
  • 19℃
  • 10%

  • 28℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ