正平調

時計2022/05/24

  • 印刷

ヒッチハイクと長距離バスで、若い恋人同士が旅に出る。何のために?僕たちのアメリカを探すためさ。サイモン&ガーファンクルが「アメリカ」で歌う◆泥沼化するベトナム戦争、キング牧師の暗殺。対立の時代を背景に、むなしさや苦しみをかみしめながら、旅は続く。歌詞にメッセージ性のある言葉はないのに、旅を続ける意思が静かに伝わってくる歌だ◆人々のアメリカ探しの旅は今も続いている。現政権が掲げるのは「多様性」で、それは副大統領や国防長官らの顔触れに表れる。新しく就任した報道官は「私は黒人で、同性愛者で、移民の女性」と自己紹介した◆光が強くなれば、影も色濃くなるのだろうか。政権と対立する白人至上主義者によるものと見られる事件が各地で続く。銃乱射事件が起きたニューヨーク州で演説した大統領は「白人至上主義は毒」と明言した◆ミシガン大の研究結果にも驚かされる。19歳以下の死因を調べたところ、トップは殺人や自殺を含む銃器関連だった。むなしさ、苦しみとともに旅は続く◆その国から大統領がやって来た。世界は対立に満ちている、ともに戦おうというメッセージを携えて。軍備増強、防衛費増額。それしか道はないのだろうか。私たちが探し求めるのは、どんな国?2022・5・24

正平調の最新
もっと見る
 

天気(7月4日)

  • 28℃
  • 26℃
  • 60%

  • 31℃
  • 24℃
  • 50%

  • 28℃
  • 25℃
  • 60%

  • 29℃
  • 25℃
  • 50%

お知らせ