正平調

時計2022/05/27

  • 印刷

今月、紙面で「クサハツモドキ」に初めて出合った。漢字では「臭初擬き」と書く。朝刊の人気連載「ひょうごのキノコ」に登場した一種である◆連載では連日、いろんなキノコを紹介する。楽しく読みながら、全く違うのによく似ている「モドキ」が名前に入っているものが、ちょくちょく出てくることに気付いた◆「擬き」には、似ているように作ることという意味もある。仕立て上げたり、装ったり。自然界ならまだしも、人の手が入るとだますような、妙な生々しさを覚える◆こちらは「何擬き」と言えばいいのだろう。安全擬き、高品質擬き。製造業で次々発覚する品質検査の不正問題だ。顧客と契約で約束した検査を勝手に省き、データを捏造(ねつぞう)する。契約擬き、いや立派な契約破りである◆発覚すると、どこも「安全性に問題なし」と言い添える。無駄な検査はせずともよし、という身勝手なおごりを感じる。調査が続く三菱電機では昨年、社長が引責辞任したのに、今月になってもまだ続けていた現場があった。もう何が不正なのか分からないほど、神経がまひしてしまったか◆クサハツモドキはやっぱりくさくて、油が酸化したような臭いだそう。でも連載によると「慣れると臭いも平気になってくる」。慣れって怖い。2022・5・27

正平調の最新
もっと見る
 

天気(8月14日)

  • 32℃
  • 28℃
  • 40%

  • 33℃
  • 25℃
  • 50%

  • 33℃
  • 27℃
  • 40%

  • 33℃
  • 26℃
  • 40%

お知らせ