正平調

時計2022/06/07

  • 印刷

俳人の坪内稔典さんは、元大関の小錦さんのファンである。と、ことわった上で雨の季節を前に、次の句を記したい。〈梅雨続く小錦十人いるような〉◆あまりの暑苦しさに、思わずひいきの力士を登場させてしまったようだ。梅雨はじめじめに加えて、ざーざーざんざん、集中豪雨のシーズンでもある。これから10月ごろまで、豪雨災害への警戒が必要だ◆歌舞伎などでは大雨を「車軸を流す」と表すとか。確かに天から降り注ぐ雨は途切れることがなく、太い車軸のようだ。束になって落ちてくるササ竹に模して「篠(しの)を束ねる」とも◆ここ数年の災害で危険視されているのが、線状降水帯だ。積乱雲が次々連なり、短い時間に集中豪雨をもたらす。そこで気象庁は今月、スーパーコンピューター「富岳(ふがく)」を使って、この線状降水帯の予測に乗り出した。半日前から発信が可能という◆今のところ発信しても実際には発生しない「空振り」や、予測そのものができない「見逃し」も多く見込まれる。野球でいえば発展途上のルーキーだ。まずは避難の心構えのタイミングとして、うまく利用できれば◆雨がふります/雨がふる/昼もふるふる/夜もふる-(北原白秋作詞「雨」)。車軸やササ竹に襲われる前に、早め早めの行動を。2022・6・7

正平調の最新
もっと見る
 

天気(8月14日)

  • 32℃
  • 28℃
  • 40%

  • 33℃
  • 25℃
  • 50%

  • 33℃
  • 27℃
  • 40%

  • 33℃
  • 26℃
  • 40%

お知らせ