正平調

時計2022/06/14

  • 印刷

まど・みちおさんの詩「ああでもないこうでもないのうた」のような国会の光景である。〈えっほん/おっほん/わいわいわい/ああでもないない/こうでもない〉◆参院選を控え、政府は懸案を先送り。これといって白熱した場面はなく党首討論もなく、聞こえてくるのは首相の「検討させていただきます」の声ばかり◆円安に物価高、新型コロナウイルス対策、ロシアのウクライナ侵攻…。あれもこれも議論は深まらず、世間の関心が高い旧文書通信交通滞在費の使途公開も見送られる。「新しい資本主義」は実行計画こそできたが、その先は?◆しまりがなく、頼りにならず。こちらの危機感が政府に伝わっているのか、首をかしげたくなる。それでも内閣支持率は高く「無策無敵内閣」と報じられる。そうこうしていると昨日、円相場が一時約24年ぶりの安値を付けた◆気分転換に演芸評論家の矢野誠一さんの本を繰り、浪曲師の初代相模太郎が弟子に発した言い間違いにくすっと笑う。「だいたい俺はな、人間がバリケートにできているんだから」◆元首相、前首相に比べ、デリケートな感があった現首相の印象がバリケート、いや、「バリケード」で心を囲ったふてぶてしいものに変わりつつある。「検討」の連呼とともに。2022・6・14

正平調の最新
もっと見る
 

天気(8月14日)

  • 32℃
  • 28℃
  • 40%

  • 33℃
  • 25℃
  • 50%

  • 33℃
  • 27℃
  • 40%

  • 33℃
  • 26℃
  • 40%

お知らせ