お知らせ

トピックス

入会手続き画面のセキュリティ強化について
神戸新聞NEXT・電子版単独コース入会時に入力いただいているクレジットカード情報の安全を確保するため、インターネットブラウザの通信暗号化方式を、より安全性の高い「TLS1.2」に強化いたします。

通信暗号化方式に対応していない古いブラウザでは、クレジットカード情報の入力ができず、電子版単独コースの入会手続きが行えない場合がございます。安心してサイトをご利用いただくため、ブラウザのバージョンアップなどをお願いいたします。

TLS1.2への移行は、神戸新聞NEXTのクレジットカード決済業務を代行している株式会社ソニーペイメントサービスが、セキュリティ強化対策として2018年3月26日行います。TLS1.2に対応していないのは下記の環境となります。

▼パソコン(ブラウザ)

OS/ブラウザバージョン
TLS1.2対応
Windows/Internet Explorer 7以下
×
Windows/Firefox 23以下
×
Windows/Google Chrome 29以下
×
Mac/Safari 6以下
×

▼スマートフォン

OSバージョン
TLS1.2対応
Android 4.3以下(標準ブラウザ)
×
iOS 4以下(Safari)
×


上記にあてはまらず対応可能な環境の場合でも、初期設定ではTLS1.2に対応していないことがあります。特にInternet Explorerは古いセキュリティ設定になっている可能性が高いので、問題がある場合は設定変更をお願いします。

TLS1.2 / Internet Explorerでの確認方法
  1. (1) Internet Explorerの「ツール」ボタン→[インターネットオプション]をクリックします。
  2. (2) [インターネットオプション]→[詳細設定]タブをクリック します。
  3. (3) [セキュリティ]の中の[TLS 1.2の使用]がチェックされているか確認します。チェックされていない場合は、チェックを入れてください。


設定変更についてのお問い合わせは、各ブラウザの提供元にお願いいたします。
ページのトップへ