感染症発生時における避難所体験の応募について

 甚大な被害をもたらす災害が毎年のように各地で起こっています。さらに、今もなお猛威をふるっている新型コロナウイルスによって、感染症発生時における避難所の対策が、喫緊の課題となっています。
 防災、減災に通じる「備え」「命を守る」の観点から「感染症発生時における避難所体験」にご家族で参加することで、改めて災害や防災、感染症予防対策について、話し合う機会をつくります。

場所
ふたば学舎(神戸市長田区二葉町7丁目1番18号/地下鉄海岸線「駒ヶ林駅」出入口1より西へ徒歩約6分)
日時
2020年9月19日(土)集合13:30~20日(日)解散11:30 

※1泊2日・雨天決行

※事前受付をするため15分前には集合ください。

※台風、新型コロナ感染症拡大の状況により、中止または、延期させていただくことがあります。延期の場合は、改めて参加者の募集をいたします。

プログラム
感染症対策を考える避難所体験、非常持ち出し袋(感染症対策を含む)の検証、まち歩き体験(25年後の被災地のすがた)、抜き打ち避難所訓練 など

※当日は、各ご家庭でご用意されている持ち出し袋をご持参ください。また、感染症対策で役立ちそうな物も各ご家庭でお考えいただきお持ちください。

参加申込はこちらから

【申込締切】8月31日(月)

※参加にあたり、保護者の同意の上でご応募ください。

※応募多数の場合は抽選の上、当選された方のみ参加証をお送りいたします。(9月3日頃に順次発送予定)

※当日、参加証が必要です。

※お申し込みいただいた個人情報は、発送目的以外で使用しません。

※感染症発生時における避難所体験につきまして、新型コロナ感染症予防対策を万全にし、事業を実施いたします。

▲ページ上部へ

天気(8月13日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 34℃
  • 25℃
  • 30%

  • 34℃
  • 28℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 40%

お知らせ