「避難所もっとより良く非常袋」

ここに並ぶものは、非常袋に入れておくモノたちです。とある夫、妻、息子(小学生)の3人家族に、避難所での生活に必要なものを話し合ってもらったら、こんなラインアップになりました。なかには意外なモノもあるのではないでしょうか。今日は、みなさんにお願いがあります。ご家族でこの新聞を囲み、印刷されたモノの上に実物を置いてほしいのです。災害直後の何もない、援助くれる人もいない避難所の環境を想像しながら、ひとつひとつ並べてほしいのです。そして、それらを非常袋に入れてください。これは、並べるという防災です。災害時に必要なものが何かを考えることを通して、防災意識を高めることと、現状わずか約31%といわれている非常袋を備えている家庭を増やすことが狙いです。家庭だけでなく、ぜひ学校や、会社でも取り組んでいただきたいと思っています。非常時の不安は、平常時から減らすことができる。ひとつひとつ並べることで、ひとつひとつ減らすことができる。

「避難所もっとより良く非常袋」紙面 通常版紙面ダウンロード 子ども用紙面ダウンロード

紙面上にモノを並べた状態で写真に撮り、それをフェイスブックなどの会員制交流サイト(SNS)に「#並べる防災」のハッシュタグをつけて投稿してほしいと思います。たくさんの方が非常袋を用意した様子が見えると、まだの人の意識も変わるはずです。また、左下の空欄に置かれたモノはSNS上で確認させていただき、今後の活動につなげたいと考えています。

  • 社会
  • 事件・事故
  • 経済
  • スポーツ
  • 教育
  • 医療
  • 文化
  • 生活
  • おでかけ
  • 防災

天気(7月24日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 40%

  • 33℃
  • ---℃
  • 40%

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 33℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ