神戸新聞TOPへ
  神戸新聞TOPへ
神戸新聞社 読者の報道写真コンテスト神戸新聞社 読者の報道写真コンテスト神戸新聞社 読者の報道写真コンテスト
カメラアイ応募規定応募用紙
読者の報道写真コンテストTOPへ
入賞
佳作・準佳作
準入賞(A)
準入賞(B)
カメラアイ

プリントを鑑賞しよう

  パソコンやスマートフォンの画面で写真を見ることに慣れてしまった身としては、プリントで鑑賞することがとても貴重な機会になっています。当コンテストで作品に触れる度にデジタルにはない味わいを感じています。
 写真屋さんにプリントを依頼したり、家庭用プリンターを使ったり、それぞれに個性があります。ただ、中には不鮮明なものや、露光不足の画面を無理に明るくしたざらつきの目立つものなど「作風」とは受け止めにくい写真も含まれています。
 心がけるべきなのは、他の人の作品を見ることだと思います。愛好家同士の互選会で意見を求め合ったり、写真展を訪ねて大きな作品を鑑賞するなどさまざまな実物に出合うことも大切です。
 余談ですが先日、久しぶりに写真集を購入しました。モノクロのみの内容でしたが、見せ方やページの手触りに感心しながら、「プリントしてみよう」という気持ちが芽生えたことも収穫でした。

(映像写真部次長・藤家 武)