神戸新聞TOPへ
 第651回 (5月の入賞者) ※応募総数 383点 神戸新聞TOPへ
神戸新聞社 読者の報道写真コンテスト神戸新聞社 読者の報道写真コンテスト神戸新聞社 読者の報道写真コンテスト
カメラアイ応募規定応募用紙
年間賞先月までの入賞作品
佳作・準佳作
準入賞(A)
準入賞(B)
一席・二席・三席
※写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
『カルガモのヒナを捕食 』
神戸市東灘区の住吉川(5月9日)
上野純子

 動物の生存本能を人間社会への隠喩とするのは若干抵抗がありますが、それでもこの「逃げ去るイメージ」を見事に捕らえた1枚の、後方で叫ぶ親鳥の姿には強い無常を感じます。(ソニーα7U 24〜240ミリ 絞りf8 1250分の1秒)
一席

『靴置いてけぼり 』
加古川市の鶴林寺(5月18日)
明野敏行

 思いがけないアクシデントが目の前で起こった時「おもろい」と感じられるかどうか。指先が反応できるのは一瞬だけ。その瞬きを四角い平面に閉じ込めたものこそが、写真です。(キヤノンEOS7DマークU 18〜300ミリ 絞りf7・1 250分の1秒)
二席

『異国風景 』
神戸市西区岩岡町(5月22日)
大津俊策

 (選ぶのに)難しい写真です。構図や動きではなく、現場で感づく「嗅覚」に感服します。その昔、難しい写真を撮ってこいと先輩によく言われました。(ニコンD500 28〜300ミリ 絞りf10 400分の1秒)
一席