神戸新聞TOPへ
 第648回 (2月の入賞者) ※応募総数 359点 神戸新聞TOPへ
神戸新聞社 読者の報道写真コンテスト神戸新聞社 読者の報道写真コンテスト神戸新聞社 読者の報道写真コンテスト
カメラアイ応募規定応募用紙
読者の報道写真コンテストTOPへ年間賞先月までの入賞作品
入賞
準入賞(A)
準入賞(B)
佳作・準佳作
※写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
『わたしが作ったの 』
西宮市の自宅(2月14日)
橋本直子

 お父さんにチョコを渡す娘さんでしょうか。レンズの画角やピントの深度を上手に使って作画しています。(ニコンD600 35ミリ f2 125分の1秒)
佳作

『寒風を受けて 』
明石市の林崎・松江海岸(1月20日)
荒木貞夫

 斜光線から冬の厳しさを感じます。立ち向かうサーファーの心意気に重なります。(ペンタックスK―5 18〜300ミリ f8 400分の1秒)
佳作

『感謝 』
姫路市飾東町の明勝寺(2月3日)
清光静枝

 足裏の熱さや、渡り終えほっとした気持ち。被写体の心の内が伝わってくる1枚です。(キヤノンEOS70D 16〜35ミリ f5 800分の1秒)
準佳作

『加古川あらし 』
三木市別所町の正法寺山(2月18日)
明野敏行

 加古川の上空を流れる川霧に気付き、山頂に登って撮影。即行動は優れたニュース感覚です。(キヤノンEOS7DマークU 18〜300ミリ f18 250分の1秒)
準佳作

『節分、豆まき 』
三木市(2月3日)
斎寺義則

 足元の砕けた豆から赤鬼は相当痛めつけられたようですね。まるで怖がっているように見えます。(ニコンD500 18〜300ミリ f7.1 4000分の1秒)
準佳作

『春爛漫、ほのぼの親孝行! 』
淡路市楠本の「あわじ花さじき」(2月5日)
伊藤賢治

 車いすで見学できる花の名所も決して多くはないでしょう。手前の菜の花と遠くの稜線がよいアクセントになっています。(ニコンD800 28〜300ミリ f5・6 500分の1秒)
準佳作

『「五円玉の花」取り 』
三木市口吉川町の蓮花寺(2月3日)
林由喜夫

 追儺(ついな)式の一こまです。花と手だけに焦点を絞って撮っても面白かったと思います。(ニコンD750 16〜85ミリ f3・5 160分の1秒)
準佳作