公演スケジュール

2008年1月26日(土) 開場15:30 開演16:00

アンサンブル・神戸 特別演奏会 Vol.8

今回は、オール アントニオ・サリエリ プログラムです。サリエリといえば、モーツァルトの生涯を描いた映画「アマデウス」で、野心家で嫉妬深く、モーツァルトの才能に嫉妬するあまり、ついには毒殺したと描かれています。こうした見方とは逆に、ウィーン宮廷楽団の管理運営を一手に引き受け、楽団員の面倒を見、才能ある若い音楽家の育成に力を注いだという人物像もあります。 演奏機会の少ない音楽を聴きながら、サリエリの人柄をいろいろ想像してみてはいかがでしょうか。

指揮 矢野正浩
出演 マウロ・イウラート(ヴァイオリン)、池田昭子(オーボエ)、池村佳子(チェロ)、
無量井英美(ソプラノ)、長谷川真由美(アルト)、田中良和(テノール)、砂場拓也(バス)、神戸21世紀混声合唱団、アンサンブル・神戸(管弦楽)
曲目 アントニオ・サリエリ
ヴァイオリンとオーボエとチェロのための三重協奏曲 ニ長調
レクイエム ハ短調
ページトップへ