松方ホール音楽賞

神戸新聞松方ホールは、神戸新聞社初代社長・松方幸次郎の名に由来しています。松方は実業家としてだけではなく、美術作品収集「松方コレクション」で、西洋と東洋の文化の架け橋として大きな足跡を刻みました。 松方ホール音楽賞は、クラシック音楽に情熱を燃やす若い音楽家の活動を顕彰し、将来、文化の架け橋として活躍することを望んで創設したものです。

第24回松方ホール音楽賞が決まりました

「第24回松方ホール音楽賞」の審査会が8月16~20日、神戸新聞松方ホールで開かれ、ピアノ、ヴァイオリン、木管楽器、声楽(歌曲・宗教曲)の4部門に計99人が参加。審査の結果、音楽賞3人と奨励賞6人が決まりました。昨年はコロナ禍で中止されたため2年ぶりの開催。音楽賞には、ヴァイオリンが落合真子さん(19)=大津市、青山暖(のん)さん(16)=東京都板橋区▽声楽はメゾソプラノの益田早織さん(34)=大津市=を選出。
奨励賞には、ピアノの池内堯さん(26)=東京都板橋区、宇賀治晴香さん(20)=大阪府吹田市、沢田蒼梧さん(22)=愛知県半田市、中谷彩花さん(28)=神戸市灘区▽木管楽器(クラリネット)の奥山芳弘さん(27)▽声楽(メゾソプラノ)の秋本悠希さん(32)=千葉県松戸市を、それぞれ選びました。
授賞式・記念コンサートは2022年2月5日に開催されます。
※年齢は8月末現在

《音楽賞》
ヴァイオリン部門 ヴァイオリン部門 声楽部門
(メゾソプラノ)
  
おちあい まこ
 
あおやま のん
 
ますだ さおり
 
落合 真子
 
青山 暖
 
益田 早織



《奨励賞》
ピアノ部門 ピアノ部門 ピアノ部門
  
いけうち たかし
 
うがじ はるか
 
さわだ そうご
 
池内 堯
 
宇賀治 晴香
 
沢田 蒼梧

ピアノ部門 木管楽器
(クラリネット)
声楽部門
(メゾソプラノ)
  
なかや さやか
 
おくやま よしひろ
 
あきもと ゆき
 
中谷 彩花
 
奥山 芳弘
 
秋本 悠希

審査員(敬称略)

ピアノ部門 東 誠三、上野 真、田部京子
ヴァイオリン部門 大谷玲子、加藤知子、戸田弥生
木管楽器部門 金井信之、佐久間由美子、渡辺克也
声楽部門 寺谷千枝子、戸山俊樹、松田昌恵

第24回松方ホール音楽賞授賞式・記念コンサート
2022年2月5日(土)開演15:00 開場14:15
[全席自由]一般¥1,000 学生¥500 友の会¥500
チケット発売日:11月11日(木)

ページトップへ