松方ホール音楽賞

神戸新聞松方ホールは、神戸新聞社初代社長・松方幸次郎の名に由来しています。松方は実業家としてだけではなく、美術作品収集「松方コレクション」で、西洋と東洋の文化の架け橋として大きな足跡を刻みました。 松方ホール音楽賞は、クラシック音楽に情熱を燃やす若い音楽家の活動を顕彰し、将来、文化の架け橋として活躍することを望んで創設したものです。

第22回松方ホール音楽賞が決まりました

クラシックの若手演奏家の登竜門となっている松方ホール音楽賞予選、本選の選考会が8月6日~10日に行われ、ピアノ、ヴァイオリン、木管楽器、声楽(歌曲・宗教曲)、打楽器の計5部門で3人の音楽賞と10人の奨励賞受賞者が選ばれました。授賞式と記念演奏会は来年2月9日(土)、神戸新聞松方ホールで行われます。

《音楽賞》
ピアノ部門 声楽(歌曲・宗教曲)部門(ソプラノ) 打楽器部門(マルチパーカッション)
  
こばやし かいと
 
たけだ まいね
 
やまぐち めい
 
小林 海都
 
竹田 舞音
 
山口 芽依



《奨励賞》
ヴァイオリン部門 ヴァイオリン部門 ピアノ部門
  
おおくら よしえ
 
さいとう あおい
 
なかむら よしみ
 
大倉 佳栄
 
齋藤 碧
 
中村 淑美

ピアノ部門 木管楽器部門
(サクソフォン)
木管楽器部門
(サクソフォン)
  
ひらま きょうしろう
 
いざわ ゆうすけ
 
もん かずや
 
平間 今日志郎
 
井澤 裕介
 
蒙 和雅

声楽(歌曲・宗教曲)部門(ソプラノ) 声楽(歌曲・宗教曲)部門(バリトン) 打楽器部門
(マリンバ)
  
なかみち ともか
 
いちかわ としまさ
 
かわむかい しほ
 
中道 友香
 
市川 敏雅
 
川向 志保

打楽器部門
(マリンバ)
     
まつもと ゆうき
 
 
 
松本 優輝
 
 

審査員(敬称略)

ピアノ部門 上野真、田部京子、横山幸雄
ヴァイオリン部門 大谷玲子、久保田巧、戸田弥生
木管楽器部門 金井信之、佐久間由美子、渡辺克也
声楽部門(歌曲・宗教曲) 寺谷千枝子、戸山俊樹、松田昌恵
打楽器部門 窪田健志、中谷満、吉原すみれ

松方ホール音楽賞授賞式・記念コンサート

2019年2月9日(土)開場14:30 開演15:00
神戸新聞松方ホールにおいて、授賞式および記念コンサートを開催します。
[全席自由]一般¥1,000 学生¥500 友の会¥500
チケット発売日:12月6日(木)

ページトップへ