Money Methodの暗号資産(仮想通貨)取引所のランキングは、各取引所の取扱通貨の数、各種手数料の安さに加え、Money Method編集部が独自に行なったアンケート調査による利用者数やアプリ・取引ツールの使いやすさなどのデータを加味して、総合的かつ客観的に総合満足度を算出し、ランキング順位を判定しております。

総合満足度算定基準

総合満足度は、各指標ごとに最も優れている取引所を5点として相対判定を行い、利用者の投資習熟度を考慮した影響範囲として、下記比重を掛け合わせて算出しております。

評価指標 比重
取扱通貨数の多さ 26.7%
各種手数料の安さ 26.7%
利用者数の多さ 26.7%
最低取引金額の安さ 10.0%
アプリ・取引ツールの使いやすさ 10.0%

算定基準の詳細

各指標の詳細は以下の通りです。

取扱通貨数について

取扱通貨数については、各社の公式サイトに記載されている銘柄数にて判定しております。尚、販売所取引・取引所取引・現物取引・レバレッジ取引・積立・レンディング・ステーキングなどの取扱サービスの別なくカウントしておりますが、複数サービスでの重複についてはカウントを除外しております。

●例:販売所と取引所で取扱い銘柄に違いがある場合

販売所取扱通貨 取引所取扱通貨
BTC/ETH/XRP/BCH/ETC BTC/ETH/XRP/LTC/BAT
5通貨 5通貨
合計7通貨

手数料について

各種手数料の金額については、各社の公式サイトに記載されている情報を基にして、銘柄ごとに設定した基準価格・取引量を反映した手数料額を算出しております。

暗号資産銘柄 基準価格 基準取引量
ビットコイン(BTC) ¥5,000,000 0.001 BTC
イーサリアム(ETH) ¥400,000 0.01 ETH
リップル(XRP) ¥100 50 XRP

最低取引金額について

最低取引金額については、各社公式サイトに記載されている販売所取引及び取引所取引のうち、最も少額で取引できるサービスの取引条件を採用しております。 尚、最低取引金額の設定単位は各社によって異なるため、円建て以外のものは下記レートにて日本円換算の金額に統一して判定しております。

暗号資産銘柄 基準価格
ビットコイン(BTC) ¥5,000,000
イーサリアム(ETH) ¥400,000
リップル(XRP) ¥100

利用者数について

利用者数については、独自アンケートで行った下記調査結果の値を反映しております。

Q6.今まで利用したことのある暗号資産(仮想通貨)取引所をお知らせください。(複数回答)

利用したことがある取引所 該当者(%)
bitFleyr 30.1%
Coincheck 26.7%
GMOコイン 23.2%
DMM Bitcoin 14.9%
BITPOINT 6.9%
bitbank 6.1%
SBI VCトレード 5.3%
LINE BITMAX 4.8%
Liquid by Quoine 2.5%
DeCurret 2.4%

アプリ・取引ツールの使いやすさについて

アプリ・取引ツールの使いやすさについては、独自アンケートで行った下記調査結果のうち、各社をメインで利用している理由として「アプリ・取引ツールの使いやすさ」と回答した対象者の値を各社ごとに抽出して反映しております。

Q8.前問で選択した取引所をメインで利用している理由を教えてください。(複数回答)

メインで利用している理由
取扱銘柄(通貨)数の多さ
最低取引金額の低さ
各種手数料の安さ
スプレッドの低さ
レバレッジ取引が可能
アプリ・取引ツールの使いやすさ
セキュリティの高さ
会社の知名度・信頼性
口コミ・評判
その他
メインで利用している取引所 該当者(%)
Liquid by Quoine 40.0%
LINE BITMAX 23.5%
SBI VCトレード 16.7%
BITPOINT 16.7%
bitFlyer 14.2%
GMOコイン 14.1%
Coincheck 13.1%
bitbank 12.0%
DMM Bitcoin 11.3%
DeCurret 0.0%

アンケート調査の詳細について

Money Method編集部では、暗号資産(仮想通貨)取引所で口座を有する国内の20歳から69歳の男女1,000名を対象としたアンケートを実施しました。

調査概要

実査機関 株式会社クロス・マーケティング
調査目的 暗号資産取引所の口座保有者への満足度に関する調査
調査対象 暗号資産(仮想通貨)取引所で口座を保有している方
調査方法 インターネットリサーチ
調査対象者数 1,000名
調査実施期間 2022年1月
調査対象地域 日本国内
母集団 暗号資産(仮想通貨)取引所で口座を有する国内の20歳から69歳の男女1,000名

Q1.暗号資産(仮想通貨)の取引はいつから始めましたか?(単一回答)

暗号資産投資の開始時期 該当者(%)
2021年~ 28.9%
2020年~ 22.6%
2019年~ 14.1%
2018年~ 12.6%
2017年~ 6.0%
2016年~ 2.9%
2015年~ 2.0%
2014年以前 10.9%

Q2.暗号資産(仮想通貨)の取引は何歳から始めましたか?(単一回答)

暗号資産投資の開始年齢 該当者(%)
18歳 2.1%
19歳~24歳 12.2%
25歳~29歳 13.4%
30歳~34歳 10.1%
35歳~39歳 10.4%
40歳~44歳 9.9%
45歳~49歳 8.7%
50歳~54歳 11.7%
55歳~59歳 9.7%
60歳以上 11.8%

Q3.暗号資産(仮想通貨)取引を始めた理由・目的は何ですか?(複数回答)

暗号資産取引の目的 該当者(%)
将来性がありそうだから 38.6%
少額から始められるから 43.5%
勉強、経験になるから 24.1%
今後利用が広がりそうだから 21.7%
現在決済手段として利用しているから 6.0%
中長期的な利益が得られそうだから 12.7%
短期的な利益が得られそうだから 9.6%
周囲に勧められたから 7.6%
トレンドだから 7.6%
その他 10.8%

Q4.実際に暗号資産に投資している金額をお知らせください。(単一回答)

暗号資産投資金額 該当者(%)
~5万円未満 41.8%
5万円以上~10万円未満 17.2%
10万円以上~30万円未満 11.6%
30万円以上~50万円未満 7.7%
50万円以上~100万円未満 8.0%
100万円以上~300万円未満 5.8%
300万円以上~500万円未満 3.0%
500万円以上~800万円未満 1.4%
800万円以上~1,000万円未満 1.2%
1,000万円以上~ 2.3%

Q5.今までどのくらい利益を上げることができましたか?(単一回答)

今までの利益額 該当者(%)
~5万円未満 58.2%
5万円以上~10万円未満 11.8%
10万円以上~30万円未満 9.6%
30万円以上~50万円未満 6.1%
50万円以上~100万円未満 5.1%
100万円以上~300万円未満 3.3%
300万円以上~500万円未満 2.0%
500万円以上~800万円未満 0.8%
800万円以上~1,000万円未満 0.6%
1,000万円以上~ 2.5%

Q6.今まで利用したことのある暗号資産(仮想通貨)取引所をお知らせください。(複数回答)

利用したことがある取引所 該当者(%)
Coincheck 26.7 %
bitFlyer 30.1 %
DMM Bitcoin 14.9 %
GMOコイン 23.2 %
BITPOINT 6.9 %
LINE BITMAX 4.8 %
bitbank 6.1 %
Liquid by Quoine 2.5 %
SBI VCトレード 5.3 %
TAO TAO 2.5 %
DeCurret 2.4 %
Zaif 4.2 %
楽天ウォレット 17.0 %
その他 14.7 %

Q7.メインで利用している暗号資産(仮想通貨)取引所をお知らせください。(単一回答)

メイン利用の取引所 該当者(%)
Coincheck 18.3%
bitFlyer 21.2%
DMM Bitcoin 8.0%
GMOコイン 15.6%
BITPOINT 3.0%
LINE BITMAX 1.7%
bitbank 2.5%
Liquid by Quoine 0.5%
SBI VCトレード 2.4%
TAO TAO 0.4%
DeCurret 0.2%
Zaif 1.0%
楽天ウォレット 11.5%
その他 13.7%

Q8.前問で選択した取引所をメインで利用している理由を教えてください。(複数回答)

メインで利用している理由 該当者(%)
取扱銘柄(通貨)数の多さ 29.1%
最低取引金額の低さ 24.4%
各種手数料の安さ 23.6%
スプレッドの低さ 11.6%
レバレッジ取引が可能 8.2%
アプリ・取引ツールの使いやすさ 12.7%
セキュリティの高さ 15.4%
会社の知名度・信頼性 18.9%
口コミ・評判 13.4%
その他 19.4%

Q9.どの通貨に投資をしていますか?(複数回答)

投資している通貨 該当者(%)
ビットコイン(BTC) 64.9%
イーサリアム(ETH) 21.3%
イーサリアムクラシック(ETC) 7.9%
リスク(LSK) 6.9%
ファクトム(FCT) 3.4%
リップル(XRP) 11.3%
ネム(XEM) 5.8%
ライトコイン(LTC) 3.2%
ビットコインキャッシュ(BCH) 7.0%
モナコイン(MONA) 4.0%
ステラルーメン(XLM) 2.8%
クアンタム(QTUM) 1.9%
ベーシックアテンショントークン(BAT) 2.9%
アイオーエスティー(IOST) 2.9%
エンジンコイン(ENJ) 3.4%
オーエムジー(OMG) 3.8%
パレットトークン(PLT) 2.4%
その他 15.8%

Q10.暗号資産(仮想通貨)を今後どのように活用したいですか?(複数回答)

今後の活用希望 該当者(%)
投資(長期保有) 53.1%
投資(短期保有) 29.1%
決済手段 13.5%
送金手段 8.5%
資金調達 8.8%
その他 15.1%