「一時的に金欠になってしまったのでなんとかこのピンチを乗り越えたい」「どうしても買いたいものがあるのにお金が少しだけ足りない…」

このような悩みを抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんなときには少額からお金を借りることができる、少額融資サービスの利用をおすすめします。

しかし少額融資を受ける方法はさまざまあるため、どのサービスにどんな特徴があるのかわからないという方もいますよね。

そこで今回は少額融資を受ける方法と、そのサービスの内容についてご紹介していきます。

少額融資を即日手に入れる方法は?

即日でお金を借りる

少額融資を即日受ける手段としては、主に次の6つが挙げられます。

少額融資を即日受ける手段

  • 消費者金融カードローン
  • 銀行カードローン
  • クレジットカードのキャッシング
  • 質屋
  • 家族や友人に借りる
  • 生命保険の契約者貸付 など

このように、少額融資はいくつかの手段を通じて受けることができます。種類がたくさんあってどの方法を選んだらいいかわからないという方に向けて、少額融資を受ける方法の特徴について解説していきます。

少額融資には消費者金融がおすすめ!

消費者金融のおすすめポイント

今すぐに融資を受けたいという方には、消費者金融サービスの利用をおすすめします。

消費者金融と聞くと「高い金利を取られる」「取り立てが激しい」などのイメージを持つ方もいるかもしれません。

かつては闇金やサラ金と呼ばれる悪徳業者がそのようなサービスを行っていた時代もありましたが、現在は「貸金業法」という法律により融資額や金利の条件に規制がかかっています。そのため、現在は安全に消費者金融から融資サービスを受けることが可能です。

では、少額融資に消費者金融がおすすめの理由を4点ご紹介します。

少額融資に消費者金融がおすすめの理由

  • 少額融資は審査が通りやすい
  • コンビニで少額から借りられる
  • 即日で融資を受けられる
  • 無利息期間がある
  • 電話連絡が不要な場合も

少額融資は審査が通りやすい

融資を受けるには基本的に審査が必要です。

お金を借りる際には「返済能力」を確認されるのですが、融資の額が小さければ収入が少ない場合であっても審査が通りやすくなります。

消費者金融は少額融資が基本のため、審査が通りやすく借入れがすぐにできる点が大きな魅力です。

コンビニで少額から借りられる

消費者金融のカードローンは1万円から融資を受けることが可能です。

銀行カードローンの場合は最低10万円を借入額に設定している場合が多く、少しだけお金が欲しい場合には使い勝手が悪いといえるでしょう。

消費者金融の場合は数万円単位での借入れができるので、小回りの利いた融資を受けることができます。

また、提携しているコンビニATMから借入れを行うことができるので、利便性の高さも魅力です。

即日で融資を受けられる

消費者金融の融資は審査時間が非常に短いことも特徴です。

審査にかかる時間は最短で30分ほどと短く、即日融資を受けられる点は大きなメリットといえるでしょう。

銀行系のカードローンは融資を受けるまでに少なくとも審査に1営業日以上はかかるので、それと比較すると消費者金融の融資はよりスピーディーであることがわかります。

無利息期間がある

無利息期間サービスの適用期間

消費者金融カードローンのサービスには、無利息期間を設けているものもあります。

無利息期間は新規サービス利用者を対象に行われる場合が多いので、初めての融資を受ける際には嬉しいサービスですね。

電話連絡が不要な場合も

融資の審査には「在籍確認」と呼ばれる電話連絡があります。申請の際に記載した勤務先に本人が勤務しているかを電話で確認する審査ですが、この在籍確認を会社にされたくないという方も多いでしょう。

消費者金融のカードローンは在籍確認の電話をなしにしてくれる場合もあります。もし会社に連絡がいくことを避けたい場合は、在籍確認が不要な業者を選びましょう。

少額融資におすすめの消費者金融業者

国内には多くの消費者金融業者が存在しており、その特徴は業者によってさまざまです。ここからは少額融資を考えている方におすすめの消費者金融業者をご紹介していきます。

少額融資におすすめの消費者金融業者

  • プロミス
  • レイクALSA
  • SMBCモビット
  • au PAYスマートローン
  • アイフル
  • アコム
  • J.Score
  • メルペイ スマートマネー

プロミス

アプリ名 PAL
審査時間 最短30分
最大融資額 500万円まで
借入利率 4.5%~17.8%
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
担保・保証人 不要

プロミスはWEBからの24時間申し込みが可能な消費者金融で、手続きはすべてWEB上で完結します。 融資の実行まで最短30分で、突然現金が必要になった方も安心して利用できるでしょう。

また、スマホアプリで借入手続きをするとローンカードが発行されず、郵送物を受け取る手間もありません。

アプリローンでは会員限定の特典「アプリdeクーポン!」があり、カフェやグルメ、レジャーなどで利用できるクーポンが契約当日から発行されます。

また、初めてプロミスを利用すると、借入日の翌日から30日間は無利息となることも魅力の1つ。借り入れた後すぐに返済ができる見込みがあれば、実質無利息でローンが利用できます。

借入利率も他の業者と比べて低めで、利息の支払いを抑えたい方におすすめの消費者金融です。

レイクALSA

アプリ名 e-アルサ
審査時間 最短15秒
最大融資額 500万円まで
借入利率 4.5~18.0%
返済方式 ・残高スライドリボルビング方式
・元利定額リボルビング方式
担保・保証人 不要

レイクALSAはスピーディーな融資が特徴です。

24時間ネットで申し込みを受け付け、最短15秒で審査結果が出る素早い対応が売りです。

21時(日曜日は18時まで)までに申し込み手続きが完了すれば当日中に振り込まれます。急ぎで現金が必要になった方も安心して利用できるでしょう。

登録時はアプリ上で本人確認するので、書類を郵送する手間もかかりません。手続き時に「WEB完結(郵送なし)」、カードレスを選べばカードの郵送を待つことなく、契約後すぐにコンビニATMで借り入れできます(レイクALSAでは2020年12月23日(水)よりセブン銀行ATM「スマホATM取引」によるお借り入れのご利用を停止しています(2021年1月7日現在)。店舗に行く時間のない方にもおすすめです。

初めてレイクALSAを利用する場合、無利息期間のサービスを選ぶことができます。

レイクALSAの選べるサービス

  • 60日間無利息(WEB申し込み)
  • 5万円まで180日間無利息(初めての方全員)
  • 30日間無利息(自動契約機または電話で申し込む)
≪180日間無利息のご注意事項≫ ※初めてなら初回契約翌日から無利息 ※無利息期間経過後は通常金利適用。 ※30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息の併用不可。 ※ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります。 ≪60日間無利息のご注意事項≫ ※初めてなら初回契約翌日から無利息 ※無利息期間経過後は通常金利適用。 ※30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息の併用不可。 ※ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります。 ※Webで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。 ※Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。 ※契約額1万円~200万円まで ≪30日間無利息のご注意事項≫ ※契約額1万円~500万円まで ※Web申込でも契約額200万円を超えた場合30日間無利息 ※Web以外(自動契約機や電話)で申し込んだ場合は30日間無利息を選択できる

自身の借入額や手続き方法に合わせてプランを選択しましょう。ただし、申し込み方法によっては選択できないものもあります。

SMBCモビット

アプリ名 SMBCモビット
審査時間 最短30分(月~金の19時までに申し込みの場合)
最大融資額 800万円
借入利率 3.0%~18.0%
返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式
担保・保証人 不要

SMBCモビットはWEBでの申し込みに限り、メールでやりとりしながら本人確認ができ、WEB完結であれば電話連絡を不要としています。ですから勤務先に電話がかかってくるのが不安な方でも安心して利用できます。

審査結果のお知らせもすべてメールで届き、最短30分で審査が完了するスピードと利便性の高さが魅力です。

WEB手続きでは、契約書類がすべてダウンロードできる形式で交付され、郵送で書類を受け取る必要もありません。ローンカードも発行されず、カードの保管場所に困ることもないでしょう。

ただしWEBで申し込みするためには、2つの条件があります。

WEBで申し込みするための2つの条件

  • ゆうちょ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行のいずれかの口座がある
  • 全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証を持つ

どちらか1つでも当てはまらない方は「カード申し込み」で手続きしましょう。

また、三井住友銀行ATMで受け取り、返済するときの手数料がかからない点も大きな魅力です。手数料をなるべく抑えたい方や、三井住友銀行がメインバンクの方におすすめです。

au PAYスマートローン

アプリ名 au PAYスマートローン
審査時間 最短30分
最大融資額 100万円
借入利率 2.9%~18.0%
返済方式 元利均等定額の借入時残高スライドリボルビング方式
担保・保証人 不要

au PAYスマートローンは、au PAYと連動した消費者金融サービスです。

au IDに登録されている方は申し込みの際、au PAYスマートローンに個人情報が自動で反映され入力項目が減り、スムーズに手続きが進みます。

また借り入れたお金をau PAY残高にチャージでき、借入手続きのために店舗やATMへ行く必要もありません。

仕事が忙しく、手続きに時間をかけたくない方にとっては便利でしょう。

さらに、申し込みはWEBで完結させることができ、審査も最短30分です。スマホやパソコンから24時間365日、自身のライフスタイルに合わせて好きな時間に申し込み、手続きができます。

専用のスマホアプリもあって管理しやすく、auユーザーにはおすすめの消費者金融業者です。

アイフル

アプリ名 AIアプリ
審査時間 最短25分
最大融資額 800万円
借入利率 3.0%~18.0%
返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
担保・保証人 不要

テレビや電車の広告などで目にする機会の多いアイフル。

ネットで申し込みが終わり審査も最短25分、30日間無利息と少額融資にうってつけのポイントがそろっています。

アプリで契約まで済ませると、セブン銀行ATMやローソン銀行ATMで24時間365日借り入れができます。カードや契約書類など郵送物を受け取る必要もありません。

カードは後から発行することも可能です。

アイフルでは、上限10万円の女性向け少額融資サービス「SuLaLi」も用意しています。女性が電話オペレーターとしてサポートし、初めてカードローンを利用する方でも安心して相談できます。

「SuLaLi」では女性を引き付ける、かわいらしいデザインのカードを用意しています。

アコム

アプリ名 myac
審査時間 最短30分
最大融資額 800万円
借入利率 3.0%~18.0%
返済方式 定率リボルビング方式
担保・保証人 不要

「はじめてのアコム」のフレーズで知られるアコムは、楽天銀行口座を持つユーザーが最短1分で借り入れできるサービスを提供しています。

楽天銀行への振込は土日祝日でも最短1分。楽天ユーザーの方はより素早く融資を受けられます。

また、アコムのホームページでは年齢・年収・借入状況を入力するだけで、借り入れできるか判断してくれるサービス「3秒診断」がユーザーの人気を集めています。

診断結果はあくまで借り入れできる可能性を示すものですが、借り入れできる年齢、年収、他社の借入状況の目安を知りたい方にはおすすめの機能です。

さらにアコムを初めて利用する場合は、契約から30日間は無利息となっています。すぐに返済できる見込みがある、もしくは支払利息を抑えたい方にとっては便利でしょう。

初めて融資を受ける方はアコムの3秒診断から試してみてはいかがでしょうか。

J.Score

アプリ名 J.Score
審査時間 最短30分
最大融資額 1,000万円
借入利率 0.8%~15.0%
返済方式 残高スライドリボルビング方式
担保・保証人 不要

J.Scoreは、みずほ銀行とソフトバンクが共同で立ち上げた融資サービスで、日本で初めて「AIスコア・レンディング」を採用したローン商品です。

「AIスコア・レンディング」では融資の審査にAIスコアと呼ばれる指標を使用。ユーザーのライフスタイルや提携会社の利用状況に合わせて、自動的に金利や限度額が変わる仕組みとなっています。

みずほ銀行やソフトバンク、ワンモバイル、Yahoo!Japanと情報を連携させると金利が0.1%(最大0.3%)下がることも特徴です。

またJ.Scoreには「ハビットチェンジ」と呼ばれる新しい仕組みもあります。ハビットチェンジは毎日運動を継続したり、規則正しい睡眠をとったりするとAIスコアを上げ、行動の習慣化を後押しする機能です。

お金の管理のみならず生活の質向上のサポートをしてくれる、これまでにない商品といえるでしょう。

申し込みはネットで完結し、借入金利は0.8~15.0%と低めです。

メルペイ スマートマネー

アプリ名 メルカリ
審査時間 最短2営業日
最大融資額 20万円
借入利率 3.0%~15.0%
返済方式 元利均等返済
担保・保証人 不要

「メルカリ」のスマホ決済サービス「メルペイ」内で2021年8月にスタートした融資サービスです。

融資の上限額や金利をメルカリの利用実績をもとに決め、メルカリのアプリ内で申し込みから融資まですべてが終わります。

審査では、メルカリの販売実績などから将来の販売傾向を予測し、金利が優遇される仕組みを設けました。メルカリを頻繁に使用すればするほど、お得にローンを利用できる可能性があります。

メルカリのポイントや売上金で返済できるほか、メルカリのアプリ上で月々の返済日・返済額を変更できる利便性の高さが特徴です。

さらに初めてメルペイスマートマネーを利用すると、初回の支払利息がポイントで還元されます。ポイントは返済翌日までに還元され、ローンを利用しながらポイントを活用することもできます。

借入金はメルペイ残高に付与されます。条件を満たせば、連携する銀行口座から手数料をかけずにお金を引き出すことが可能です。

銀行カードローンならネット銀行が少額融資におすすめ

ネット銀行のおすすめポイント

少額融資を利用するなら、消費者金融カードローン以外にも銀行カードローンを活用する手もあります。

銀行カードローンのなかでも、ネット銀行の融資サービスはスピーディーな借り入れに対応しています。無利息期間や借り入れるまでのスピードは消費者金融に劣りますが、普段使う銀行のサービスが利用できる安心感が魅力です。

少額融資におすすめの銀行カードローン

  • 楽天銀行カードローン
  • セブン銀行カードローン

楽天銀行カードローン

アプリ名 楽天銀行
審査時間 非公表
最大融資額 800万円
借入利率 1.9%~14.5%
返済方式 ・残高スライドリボルビング返済
・元利込定額返済
※ 新規での申し込みは、残高スライドリボルビング返済D
担保・保証人 不要

楽天銀行カードローンは、銀行カードローンでは珍しく1万円から借り入れができます。また月々の返済も2,000円から(利用残高10万円以内の場合)で、自由に借入額や返済額を設定できます。

楽天銀行カードローンとセットで、楽天カード入会・利用すれば最大5,200ポイントをもらえる特典もあります。普段から楽天関連サービスを利用している方にとっては、ローンを利用しながらポイントも活用できるのがメリットです。

ネットから24時間申し込みでき、コンビニATMから簡単に借り入れできます。

さらに楽天銀行であれば、年中いつでも即時に振り込みが反映されます。急に現金が必要になった時でも安心でしょう。

楽天IDさえあれば申し込み手順もスムーズで、楽天ポイントもたまっていきます。楽天ユーザーの方におすすめのサービスです。

セブン銀行カードローン

アプリ名 Myセブン銀行
審査時間 最短2営業日
最大融資額 100万円
借入利率 14.0%~15.0%
返済方式 元加方式
担保・保証人 不要

セブン銀行のローンサービスは、全国のセブン銀行ATMやアプリから融資を受けられるサービスです。いつでも申し込み、手続きができ、アプリですべての手続きが済みます。

50万円以下を借り入れた場合の金利は15%で、銀行カードローンのなかでは低めである点が特徴。原則、納税証明書や源泉徴収票など年収確認書類で在籍確認をし、勤務先に電話をして在籍確認をとらないこともメリットです。

セブン銀行カードローンでは、ATMからのキャッシング、もしくはインターネット経由の「ダイレクトバンキング」で借り入れます。

セブン銀行ATMでの借り入れ・返済手続きは年中可能で、曜日や時間帯に関係なく手数料がかかりません。

全国のセブンイレブンで借りられる利便性の高さが一番の特徴ですから、知っておいて損はないでしょう。

クレジットカードのキャッシング

クレジットカード2つの使い方

少額融資にクレジットカードのキャッシングサービスを利用するのも1つの手です。

クレジットカードを日常で使っている方は多いかと思いますので、お手持ちのカードからキャッシングを行う方法も確認しておきましょう。

少額融資におすすめのクレジットカード

  • ACマスターカード
  • エポスカード

ACマスターカード

アプリ名 Mastercard
審査時間 最短30分
最大融資額 800万円(クレジット利用分との合計)
借入利率 10.0%~14.6%※1
返済方式 定率リボルビング方式
担保・保証人 不要
※1:ショッピング枠利用時

ACマスターカードは大手消費者金融アコムのクレジットカードです。

ACマスターカードは、自動契約機(むじんくん)で申し込むとその日に発行され、通常のクレジットカードのように数週間も待つ必要がありません。

自動契約機(むじんくん)は土・日・祝日でも9~21時利用でき、仕事帰りや休日に手続きすることも可能です。(※年中無休(年末年始除く))

通常のクレジットカードの機能(リボ払い)に加えて、キャッシング機能も備えており、カードをたくさん持ちたくない方にもおすすめのカードです。

金利は18%と低くはありませんが「30日間金利0円サービス」もあります。すぐに返済が見込める方は利用を検討しても良いでしょう。

海外でのキャッシングにも対応し、旅行中の「もしも」に備えられます。

エポスカード

アプリ名 エポスアプリ
審査時間 非公表
最大融資額 50万円
借入利率 18.0%
返済方式 ・残高スライド元利定額方式
・元利定額方式
担保・保証人 不要

エポスカードは、海外キャッシングに対応したキャッシュローンです。

海外キャッシングを利用する際は現地通貨で借り入れでき、旅行や出張の前に両替をする手間がかかりません。海外ATMでのキャッシング手数料は国に関係なく959円(30日後に返済した場合)で、現地で交換するよりも手数料が低くなる場合もあります。

三井住友銀行、ゆうちょ銀行、イオン銀行、セブン銀行など多くの銀行ATMと提携。手数料をかけずに返済できます。

コンビニATMのほか、携帯電話のバーコードを使いコンビニで返済することもできます。

金利は18%と少々高めです。増額返済しながら、利子が大きくならないうちに返済しましょう。

エポスカードには全国のレストランやレジャー施設で優待割引が受けられる特典があり、旅行先で活用しやすいカードです。

公的融資制度を利用する

緊急小口資金貸付

融資を受けたいけれど大きな利子を払いたくないという方は、公的機関の提供する融資制度を活用すると良いでしょう。

公的融資制度は国や自治体が提供するサービスのため、無利子や低金利で借入れを行うことができます。金利の支払いに不安を感じている方は公的融資制度の利用がおすすめです。

公的融資制度として代表的なものは次のとおりです。

少額融資におすすめの公的融資制度

  • 生活福祉資金貸付制度
  • 求職者支援資金融資制度
  • 母子父子寡婦福祉資金貸付
  • 年金担保貸付
  • 緊急小口資金貸付
  • 教育一般貸付
  • 看護師等修学資金

公的融資制度は金利が低いというメリットの半面、即日入金などのスピーディーな対応は消費者金融などのサービスには劣ります。

一般的に早くとも1週間程度の審査期間が必要となるため、今すぐに融資を受けたいという方は民間の借入サービスを使うと良いでしょう。

スマホアプリでお金を稼ぐ

スマホアプリでお金を稼ぐ

お金を借りるのは不安だという方は、お金を稼ぐアプリを使ってみてはいかがでしょうか?

自分で稼いだお金であれば金利が付くことなく、すべて自分のものとして使うことができます。

おすすめのお金を稼ぐアプリ

  • メルカリ
  • CASH
  • ヤフオク

メルカリ

アプリ名 メルカリ
販売手数料 10%
売上金の振込手数料 200円
ポイント メルカリポイント

メルカリは日本最大級のフリマアプリです。

服や趣味のグッズなど、身の回りの不用なものをアプリで販売できます。出品手数料はゼロですから、使わないものがあればまず出品してみると良いでしょう。

商品が売れると売上手数料として10%が引かれますが、利用者が多く、効率的に販売することが可能です。

また出品の手続きが簡単なことも魅力の1つ。出品に必要なのは、商品写真の撮影と説明文の記入だけ。慣れればわずかな時間で出品が可能です。

どうしても手続きが不安な方は、オンラインで定期的に開催されているメルカリ教室に参加してみましょう。出品方法や梱包方法、売れるコツを無料で学ぶことができます。

全国のメルカリステーションや提携店舗でもメルカリ教室が開かれています。直接講師とやりとりでき、オンライン教室と比べて質問しやすいのがメリットです。

CASH

CASH
アプリ名 CASH
買取手数料 無料
振込手数料 250円
送料 ・買い取り予想金額が3000円未満の場合500円
・買い取り予想金額が10,000円未満300円
・買い取り予想金額が10,000円以上無料

CASHは洋服、ゲーム機器、ブランドアイテムなどを撮影して送信すれば、すぐに現金化できるアプリです。

撮影するとアプリ上に買い取り金額が表示され、買い取る人がいなくても現金が手に入ります。現金化した商品は郵送が必要ですが、宅配業者が自宅まで集荷に来てくれ、営業所に荷物を持ち込む必要がありません。

また、売るものが複数ある際は別々に梱包することなく、まとめて1つの荷物で郵送できます。ただし、買取予想金額が1万円以下の場合は送料がかかります。

手軽なサービスですが買取金額は相場よりも低くなりがちです。フリマアプリに出品し、買い手が現れるまで待つ余裕がない方におすすめです。

2020年10月には東京都渋谷区に「お店 de CASH」という実店舗もオープンしました。使わなくなったものを持ち込むとその場で査定してくれます。

ヤフオク

アプリ名 ヤフオク!
落札システム利用料 ・Yahoo!プレミアム会員8.8%
・一般会員10%
売上金振込手数料 100円
PayPay銀行は無料
ポイント PayPayボーナス

ヤフオクは不用品を出品するオークション形式のサービスです。

ヤフオクに加え、PayPayフリマに同時出品することも可能になりました。出品フォームで同時に出品するよう設定するだけで、簡単にPayPayフリマにも商品が並びます。

PayPayフリマに出品すると購入される可能性も増えますが、同時出品する場合はフリマ(定額)形式で販売し、送料の負担は出品者となり、配送方法も指定されます。

またヤフオクの売上金をPayPay銀行に振り込む際の手数料は無料です。Yahoo!プレミアム会員になると、システム利用料が落札価格の10%から8.8%に下がります。

ヤフオクを使うなら、定期的に開かれている超PayPay祭のタイミングで利用するといいでしょう。2021年10、11月のキャンペーンでは、システム利用料が実質半額になりました。

人気のブランド商品や流行ものを持っている方は、利用を検討してはいかがでしょうか。

後払いができるアプリ

後払いができるアプリ

数万円程度のお金が必要な場合は、後払い可能なアプリを使っても良いでしょう。

借入れの審査が通らなそうな方や、ショッピングをするのに少しだけお金が足りないという方におすすめです。

おすすめの後払いができるアプリ

  • バンドルカード
  • paidy
  • atone

バンドルカード

アプリ名 バンドルカード
入会費・年会費 無料
チャージ方法 ポチッとチャージ、コンビニ、d払い、クレジットカード、ビットコイン、ネット銀行など
年齢制限 なし(未成年の場合は保護者の同意が必要)

バンドルカードはお金をチャージして使うプリペイド式のカードで、年齢制限がなく学生の方でも利用できます。

カードにお金をチャージして利用しますが、「ポチっとチャージ」機能を使えば後払いが可能です。ポチっとチャージでチャージしたお金は、手数料も含め翌月末までに支払います。なお手数料はチャージ金額によって異なります。

「ポチっとチャージ」のほかにも、コンビニ、クレジットカード、d払いなどで返済可能。また、ビットコイン(円建て)でチャージできる点は、他のカードにはあまりない機能でしょう。

バンドルカードの利用履歴はアプリで確認できますから、「つい使いすぎてしまった」と困ることもないでしょう。

paidy

アプリ名 paidy
入会費・年会費 無料
コンビニでの支払い手数料 ・コンビニ:356円
・口座振替:0円
・銀行振込:各金融機関に依存
分割払い手数料 無料(3回あと払い)
審査・年齢制限 なし

paidyは電話番号とメールアドレスを入力するだけで、すぐに利用できるオンライン決済アプリです。

手続きは簡単。アプリにメールアドレスと電話番号を入力し、SMSに送られた認証番号を入力するだけです。ショッピングの際に「あと払い(paidy)」を選択して決済しましょう。paidyは月に何度利用しても支払いは翌月で、手元に資金が用意できない場合でも利用できます。使い過ぎが心配な方はアプリで利用額の予算を設定しておくと安心です。支払い額は毎月1日に確定し、10日までに精算します。

分割支払いにすることも可能で、「3回あと払い」では分割手数料もかかりません。大きな買い物をする際におすすめです。 paidyを利用できる店舗はAmazonやラクマなどの大手ショッピングサイトが中心です。

atone

アプリ名 atone
請求手数料 209円
口座振替は無料
支払方法 ・コンビニ
(はがき請求書、または電子バーコード)
・ 自動引き落とし(口座振替)
入会費・年会費 無料
審査・年齢制限 なし

atoneは後払いが可能な決済サービスです。

クレジットカードと違い、入会時の審査が必要ありません。電話番号でSMS認証するだけですぐに利用できるのが特徴です。

ネットショッピングの際に携帯電話番号とパスワードを入力するだけで決済が完了します。利用代金は月末締めで。翌月の3営業日までに支払い額が決まり、翌月の指定日に支払う後払い方式です。

支払方法はコンビニ払い、口座振替から選べますが、口座振替であれば手数料がかかりません。口座振替以外は209円の請求手数料がかかります。またatoneはカードレスで、カードの紛失・盗難などの心配がありません。

利用できるのはネットショップが中心で、実店舗は今のところ多くありません。公式サイトから使用可能な店舗を確認する必要があります。

スマホアプリでお金を借りるメリット

スマホでお金を借りるメリット

一般的にローンを利用する際は、銀行や消費者金融の店頭で手続きする必要があります。仕事で忙しく時間が取れない方や、消費者金融に入るところを見られるのが嫌な方は、スマホアプリで手続きするのがおすすめです。

銀行や消費者金融のスマホアプリでは、ローンの申し込みから契約手続きまでがアプリ上で終わり、手続きで店頭を訪れる必要がありません。

ここからはスマホアプリでお金を借りるメリットについて解説していきます。

スマホアプリでお金を借りるメリット

  • 即日融資でお金を借りやすい
  • 24時間いつでも借入れが可能
  • 消費者金融からお金を借りたことが周りに知られにくい

即日融資でお金を借りやすい

消費者金融のスマホアプリのなかには、即日融資が可能なものが多くあります。1時間程度で融資してくれる業者もあり、現金が急に必要になった方でも安心して利用できるでしょう。

ただし本人確認書類などに不備があれば手続きに時間がかかってしまいます。申し込みに必要なものを事前に調べておくことをおすすめします。

24時間いつでも借入れが可能

スマホアプリで融資を申し込んだ場合、借入金はコンビニATMから引き出すケースが大半です。

24時間稼働していることが多いコンビニATMであれば、突然現金が足りなくなったとしてもすぐに借り入れできます。

また業者によってはコンビニATMの手数料がかからないところもあります。なるべく手数料を抑えたい方は、各社の利用手数料を比較、検討しましょう。

消費者金融からお金を借りたことが周りに知られにくい

消費者金融のアプリはアイコンがシンプルであることが多く、有名な金融会社もアプリの名前を分かりにくくするよう工夫しています。スマホをパッと見ただけでは消費者金融のアプリと分からないような見た目になっていることが多く、消費者金融を利用していると知られたくない方にとっても安心です。

スマホアプリでの借り入れはカードレスが主流になってきました。消費者金融のカードを持ちたくない方にとっても使いやすいでしょう。

アプリ上で手続きが完了すれば、店頭でやりとりする必要もなく、お金の引き出しもコンビニATMで済ませられます。プライバシーを守りたい方にとっても消費者金融は使いやすいサービスといえます。

スマホアプリでお金を借りるデメリット

スマホでお金を借りるデメリット

スマホアプリは手間をかけずに借り入れできる便利なサービスですが、その利便性ゆえにデメリットもいくつか存在します。借り入れる際は、必ずデメリットを念頭に置きながら利用しましょう。

ここからはスマホアプリでお金を借りるデメリットについて紹介します。

スマホアプリでお金を借りるデメリット

  • 気軽さは借りすぎてしまうリスクにもつながる
  • スマホが使える状況でしか利用できない

気軽さは借りすぎてしまうリスクにもつながる

スマホアプリで融資を依頼し、コンビニATMでお金を引き出すと「お金を借りている」という意識が薄れてしまうかもしれません。

これが災いし、必要以上のお金を何度も借りてしまい、借り入れが膨らむ可能性もあります。

借り入れは必ず最小限にとどめましょう。

スマホが使える状況でしか利用できない

スマホアプリでの借り入れはカードレスが主流で、スマホがなければ借り入れができません。

スマホを家に忘れる、もしくはスマホの電波が通じない場合は手続きができません。またスマホのバッテリーが切れた時も利用できません。外出中に充電が切れることがないよう注意しましょう。

スマホアプリでの借り入れ方法

スマホアプリでの借り入れ方法

スマホアプリで借り入れする際の手続きついてご紹介します。

アプリによって細かい点が異なりますが、どの業者も大まかな流れは共通しています。

スマホアプリで借り入れする際の手続き

  1. スマホアプリをダウンロードする
  2. 借り入れの申し込み画面を開く
  3. 必要事項を入力する
  4. 本人確認書類をアップロードする
  5. 借入審査の結果を待つ
  6. 契約
  7. コンビニATMや銀行ATMで引き出しを行う

6までの手続きはすべてアプリ上で完了します。店頭に向かう必要はありません。

本人確認書類はスマホを用いて撮影し、アップロードするだけ。書類を郵送する手間がないのがメリットです。

借入金の引き出しができるATMは業者によって異なります。各サービスの提携ATMを事前に調べておきましょう。その際は引き出し手数料がかからないATMを選ぶことをおすすめします。

スマホアプリによる借入れの注意点

スマホアプリでお金を借りられるのは便利ですが、スマホの状況によっては借りられない場合もあります。 ここからはスマホアプリで借り入れする際の注意点について紹介します。

スマホアプリで借り入れする際の注意点

  • バッテリーが切れると使えない
  • 利用をおすすめできないアプリもある

バッテリーが切れると使えない

スマホアプリでの借り入れはカードを使わないのが一般的で、反面、スマホに何かがあると一大事です。

バッテリーが切れてしまうと借入手続きができません。「外出先で突然現金が必要になったけれど、スマホの充電が切れてしまった」といったことがないよう、普段からスマホのバッテリー残量に注意しておきましょう。モバイルバッテリーを持ち歩くのも良いかもしれません。

利用をおすすめできないアプリもある

キャリア決済の現金化

特に「キャリア決済を利用して現金化できる」とうたうアプリには注意が必要です。現金化とは「キャリア決済で購入したギフト券を買い取って現金に換える」こと。購入したギフト券を現金に交換することそのものは法に触れませんが、買い取り額も低く設定されがちです。

キャリア決済を利用して現金化することは、携帯会社の利用規約に違反しています。「法に触れるわけじゃないから大丈夫」と安易に利用すると、ペナルティとしてキャリア決済の利用停止を受けることもあり得ます。

最悪の場合、携帯電話を強制解約される場合もあるでしょう。現金化を促すアプリに手を出すべきではありません。

無審査のキャッシングアプリは違法

違法キャッシングアプリ

スマホアプリのなかには「借入審査を受けずにキャッシングが利用できる」と、うたうものもあります。こういった貸金業者は闇金業者である可能性が高く、注意が必要です。

なぜなら貸金業者は、借入者の返済能力を審査することが貸金業法で義務付けられているからです。

「無審査でキャッシングが利用できる」とする業者は違法である可能性が高く、貸金業者と認可されていないことがほとんどです。「審査が必要ない」との宣伝文句にだまされないよう気を付けましょう。

違法キャッシングアプリの可能性

  • 携帯を担保に借りる方法は刑罰の対象となる可能性がある
  • InstagramやFacebookなどのSNSで個人的に貸し借りするのは危険

携帯を担保に借りる方法は刑罰の対象となる可能性がある

携帯電話を担保にお金を借りるのは違法行為です。貸金業者のなかには、携帯電話の回線を複数契約させ、携帯電話の郵送を条件に融資している業者があります。

しかし自分名義の携帯電話を他人に譲渡する行為は、携帯電話不正利用防止法に反する違法行為で、発覚すると50万円以下の罰金を科される可能性があります。

総務省も、携帯電話を担保にしないよう注意を促しています。

以下の行為を行った場合には、本法に従い罰せられることがありますので、ご注意ください。

・自己名義の携帯電話等(SIMカードも含む)を携帯電話事業者に無断で譲渡すること
引用:総務省HP

また携帯電話を郵送してもお金が振り込まれないケースもあります。そうなると、手元には端末の購入代金の支払いだけしか残らないでしょう。

SIMカード付きの携帯電話は犯罪に利用されることも多く、高額で取引されています。いつの間にか自分名義の携帯が、振り込め詐欺などの犯罪に利用される可能性もあります。携帯電話を担保に借り入れする手法は違法業者のやり口です。絶対に手を出してはいけません。

InstagramやFacebookなどのSNSで個人的に貸し借りするのは危険

InstagramやFacebookなどのSNSで個人的に金銭の貸し借りをするとトラブルを招く可能性があります。

SNSで個人的にお金の貸し借りをすると書き込んでいるアカウントは、違法業者が個人を装っているものが多いからです。個人的に「お金を貸します」と発信していると見せかけて、実は違法業者や闇金業者がアカウントを運営している場合があるのです。不用意にコンタクトを取ると、法外な金利を求められるかもしれません。

「闇金」で借り入れすると利息が膨らむ一方で、どれだけ返しても元金が減らないことがほとんど。一度でも利用してしまうと借金が積み上がり、最悪の場合は自己破産につながります。

また借り入れの際に伝えた個人情報が悪用され、トラブルに巻き込まれることもあります。

SNS上での金銭のやりとりについて、金融庁も注意するよう呼び掛けています。

個人を装ったヤミ金融業者により違法な高金利での貸付けが行われるほか、更なる犯罪被害やトラブルに巻き込まれる危険性があります。
引用:金融庁HP

SNS上で個人間融資の誘いに乗ってしまうと、闇金業者と接点を持ってしまうかもしれません。

少額のお金を用意するそのほかの方法

少額のお金を用意する

上記でご紹介した手段以外にも少額のお金を用意する方法はいくつかあります。

少額のお金を用意する方法

  • 質屋に物を預ける
  • 家族や友人に借りる
  • 生命保険の契約者貸付

質屋に物を預ける

質屋とは、物品を預ける代わりにお金を貸してくれる店舗のことです。

借りたお金に利子を足した金額を返済することで、質屋に貸した物品は戻ってきます。質屋のメリットは物を持っていけばすぐに借入れができる点です。

貴金属やブランド品などを持ち込むと、借りることのできる金額が高くなります。質屋は借入だけでなく買い取りにも対応しているので、売ってしまいたい物がある場合は買い取りしてもらってもいいでしょう。

家族や友人に借りる

お金が用意できずどうしようもなくなった場合には、家族や友人を頼るのも1つの手です。

親しい間柄の家族や友人であれば、事情を説明すれば少額のお金を借りることはできるはずでしょう。

しかし、注意しなければならないのがお金の貸し借りをした後の人間関係です。返済が遅れたり、お金が返せなくなってしまった場合は、ほぼ間違いなく人間関係は悪化します。

もし親しい間柄の人からお金を借りる場合は、きちんと返済期限を決め、場合によっては「借用書」も用意すると良いでしょう。

生命保険の契約者貸付

生命保険に加入している方は「契約者貸与」という制度を使うことができます。

契約書貸与とは、生命保険の解約払戻金を担保に保険会社が融資をしてくれる制度です。審査が不要で金利が低いというメリットがあるので、少額の融資を受けたい方は有効に活用できる制度でしょう。

なお、契約者貸与が受けられるのは「終身保険」「養老保険」「個人年金保険」などに限られるので要確認です。もし返済ができなくなった場合は保険を解約されることもあるので注意しましょう。

困ったときは少額融資のサービスを使おう

少額融資はアプリ経由で融資が受けられるものや、ネットで申し込みが完結するものなど便利なサービスがたくさん揃っています。

各サービスの使いやすさは人によって異なります。紹介したサービスのなかで、自分に合っていると思うものがあればぜひ利用してみましょう。

関連記事
消費者金融はどんな点がおすすめ?メリットを理解して賢く活用!
少額融資におすすめのサービスは?アプリが使えるお手軽サービスもご紹介
プロミスの評判は?利用するメリットや口コミの評価をご紹介
プロミスとSMBCモビットの特徴を徹底比較!審査の通りやすさや金利の違いを解説
お金がない人の特徴とは?お金に余裕を持たせるために必要な5つのポイント