明石

  • 印刷
大量に積まれた伐採木=明石公園
拡大
大量に積まれた伐採木=明石公園

 明石公園(兵庫県明石市)が取り組んでいる丸太の無料配布が、静かな人気を集めている。園内の樹木の手入れで大量に生じる伐採木を提供しており、遠方からも木工やまきストーブの愛好家らが訪れる。19日には追加配布もあり、同公園は「置き場も限られているので、持って帰ってもらえれば、今後の剪定(せんてい)につながる」と話している。

 2014年5月に明石高専とのイベントの際、伐採木を活用したことがきっかけ。当初はイベントに合わせて配布していたが、園内の景観保護や安全確保などのための手入れで、伐採木は増す一方。保管場所も限られているため、15年10月ごろから、定期的に無料配布を始めた。

 すると口コミで評判が広がり、毎回20人ほどの希望者が集まるように。今季(昨年10月~今月)は毎月1回ペースで実施したが、参加者からの要望が多く19日、追加で配布することを決めた。

 19日は午後1時~午後2時、同公園内のあさぎり寮跡地で受け付け。カシやクスノキ、クヌギなどの原木が並び、生木が多い。チェーンソーなどを持ち込んで、大きさを調整することも可能。無料だが、サクラの維持管理のための募金を呼び掛けている。

 希望者は事前に電話で申し込む。同公園TEL078・912・7600

(奥平裕佑)

明石の最新
もっと見る

天気(10月22日)

  • 19℃
  • 17℃
  • 90%

  • 19℃
  • 16℃
  • 90%

  • 17℃
  • 16℃
  • 90%

  • 19℃
  • 17℃
  • 90%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ