明石

  • 印刷

 明石駅前再開発ビル(兵庫県明石市大明石町1)5階にある「あかしこども広場」内の親子交流スペース「ハレハレ」と中高生世代交流施設「AKASHI(あかし)ユーススペース」が20日、オープンした。「ハレハレ」では、事前予約した親子が大型遊具ではしゃいだり、多彩なおもちゃで遊んだりするなど約450人が楽しい時間を過ごした。

 「あかしこども広場」の全面オープンとなったため、初日の利用開始を前に同ビル2階の「あかし市民広場」で記念イベントを開催。親子らが輪になって打楽器をたたく「ドラムサークル」や、子どもたちへのメッセージが書かれたリボンの打ち上げなどが行われた。泉房穂市長は「これからも本気で子どもたちを支援していくので、健やかに育ってください」とあいさつ。運営する神戸YMCAの井上真二総主事も「明石の宝物になるよう一緒につくりあげたい」と話した。

明石の最新
もっと見る

天気(12月16日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 60%

  • 11℃
  • 5℃
  • 30%

  • 12℃
  • 4℃
  • 20%

お知らせ