明石

  • 印刷
社会福祉法人が運営する認知症カフェ=2015年5月、明石市大久保町大窪
社会福祉法人が運営する認知症カフェ=2015年5月、明石市大久保町大窪

 兵庫県明石市は、認知症の患者や家族、地域住民らが交流する「認知症カフェ」について、9月から経費の助成を始める。高齢化による患者の増加を見据え、症状の進行を防ぐとともに、情報交換の拠点として、民間の取り組みを支援する。

 厚生労働省の2012年の推計によると、65歳以上の7人に1人が認知症といい、この割合に当てはめると明石市も1万人以上の患者がいるとみられる。市内では、社会福祉法人や市民グループなど4団体がカフェの運営に取り組んでいるという。

明石の最新
もっと見る

天気(2月23日)

  • 10℃
  • 3℃
  • 10%

  • 11℃
  • -2℃
  • 40%

  • 11℃
  • 3℃
  • 10%

  • 13℃
  • 1℃
  • 10%

お知らせ