明石

  • 印刷
漫画「特攻 最後のインタビュー」を出版した曽山舞さん=神戸市内
漫画「特攻 最後のインタビュー」を出版した曽山舞さん=神戸市内

 太平洋戦争での特攻隊員の体験とその後の人生を描いた漫画「特攻 最後のインタビュー」を、兵庫県明石市魚住町出身の漫画家曽山舞さん(28)=京都市左京区=が出版した。同名の証言集を原案として、曽山さん自身が、3人に直接インタビュー。「戦争に理屈はない。命を懸けて戦い、戦後に平和の礎を築いた人たちの思いを多くの人に伝える」との思いを筆に込めた。

 2013年に刊行された証言集に携わった編集者が漫画化を計画。知人の曽山さんに昨夏、制作を依頼した。曽山さんは横浜や奈良、靖国神社などに出向いて取材。特攻兵器「桜花」をゼロ戦で護衛し、戦後はパイロットとなった野口剛さん、神風特攻隊の一員で出撃が30分前に中止となった粕井貫次さん、空中戦で撃墜され捕虜となった中村真さんを描いた。

明石の最新
もっと見る

天気(11月24日)

  • 12℃
  • 6℃
  • 20%

  • 11℃
  • 4℃
  • 60%

  • 12℃
  • 7℃
  • 40%

  • 12℃
  • 4℃
  • 20%

お知らせ