明石

  • 印刷
舞台でポーズを決める出演者=明石市立市民会館
拡大
舞台でポーズを決める出演者=明石市立市民会館

 神戸市垂水区、西区のバレエ教室「ジュエル・バレエスタジオ」の発表会が3日、兵庫県明石市立市民会館(同市中崎1)で開かれた。明石市や神戸市などの幼稚園児から高校生まで、約60人が日頃の練習成果を披露。クラシックバレエの優雅な踊りで魅了した。

 同スタジオは芦内雄二郎さん(46)、美保さん(46)夫妻が主宰。2004年に開講し、翌年から2年ごとに発表会を開いている。ストーリー性のある作品を中心に構成し、今回は「パキータ」「卒業記念舞踏会」などを初演。芦内さんが創作し、全員が出演する「ジョイ・オブ・ダンス」も披露した。

 舞台では、出演者が指先まで気持ちを込め、華麗に演技。連続回転などが決まると会場から大きな拍手が沸いていた。(吉本晃司)

明石の最新
もっと見る

天気(11月24日)

  • 12℃
  • 6℃
  • 20%

  • 11℃
  • 4℃
  • 60%

  • 12℃
  • 7℃
  • 40%

  • 12℃
  • 4℃
  • 20%

お知らせ