明石

  • 印刷
水辺の野鳥を観察する親子連れ=明石市、明石公園
水辺の野鳥を観察する親子連れ=明石市、明石公園

 兵庫県明石市の明石公園に生息する野鳥を観察するイベント「初めてのバードウオッチング」が16日、同公園で開かれた。明石を中心に県内各地から親子連れら約110人が参加し、公園の樹木や水辺で冬を過ごす鳥に親しんだ。

 初心者を含めて気軽に野鳥観察を楽しんでもらおうと、「日本野鳥の会ひょうご」などが主催。参加者は5班に分かれ、堀沿いや剛ノ池、展望台などから、双眼鏡や望遠鏡を使ってヒドリガモやアオサギ、シジュウカラなどを観察した。同会ひょうごのメンバーは、「ロシアなどからの渡り鳥が多くなり、冬は観察の季節」などと説明。ヒヨドリなどの鳴き声の特徴や、鳥が果実を食べて排せつした種が土に落ち、同公園の豊かな樹木となったことなどを紹介した。

明石の最新
もっと見る

天気(4月27日)

  • 22℃
  • 15℃
  • 0%

  • 23℃
  • 9℃
  • 0%

  • 22℃
  • 15℃
  • 0%

  • 24℃
  • 13℃
  • 0%

お知らせ