明石

  • 印刷

 満天の星を眺め、すてきな1年のスタートを-。明石市立天文科学館(兵庫県明石市人丸町)は2018年も1月1~3日、臨時開館する。

 初詣の前後に気軽に立ち寄ってもらおうと始めた正月3が日の開館は、5年目になる。

 プラネタリウムでは、正月に見える星空を紹介。各日とも午前11時半、午後0時40分、午後1時50分からの3回で、当日整理券制。入館者全員に、同館職員がデザインしたイヌのイラストが描かれたオリジナルシールのプレゼントもある。

 開館は午前11時~午後3時。期間中は駐車場がなく、公共交通機関の利用を呼び掛けている。入館料は通常より200円引きの大人500円(高校生以下は無料)。

 31日までと1月4日は休館。通常営業は5日から。同館TEL078・919・5000

(奥平裕佑)

明石の最新
もっと見る

天気(6月22日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 31℃
  • ---℃
  • 0%

  • 32℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ