明石

  • 印刷
チラシを手にイベントをPRするメンバー=明石市東仲ノ町
拡大
チラシを手にイベントをPRするメンバー=明石市東仲ノ町

 兵庫県明石市大蔵中町の商店街「大蔵市場」の大規模火災で、住居や店舗を失った人たちを励まそうと、明石で活動する音楽家によるチャリティーライブや、子育て世代向けのイベントが、同市内で催される。募金箱を設置したり、物販などの収益の一部を寄付したりする。(藤井伸哉)

 子育て世代の母親ら向けのイベントは14日午前10時~午後4時、東仲ノ町の「ウィズあかし」(アスピア明石北館)で開かれる。子どもたちも紙相撲やゲームなどの企画を催し、会場で善意を募る。

 手作り雑貨や美術、飲食など幅広い分野が集まり、子連れでも参加しやすい体験型の催し「ゆめのたね」を毎年開催している出店者グループが企画。大蔵市場に隣接する家で被害に遭った親類がいるメンバーがおり、自分たちの技能を生かした支援を行う。

 ヨガやマッサージ、スマートフォンの写真講座など11ブースが出店。ステージでは、玉すだれや皿回し、英語を使って自分で作るビンゴゲームなどが楽しめる。小さな子どもも遊べる工作やゲームのコーナーも設けられる。メンバーは、「優しい気持ちを届けたい」と声をそろえる。

 参加無料。各ブースでの販売などは有料。

明石の最新
もっと見る

天気(4月26日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 20℃
  • ---℃
  • 10%

  • 23℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ