明石

  • 印刷
シェイクアウト訓練への参加を呼び掛ける市職員=市役所
シェイクアウト訓練への参加を呼び掛ける市職員=市役所

 阪神・淡路大震災から23年となる17日、大地震発生を想定し、身を守る行動を実践する「シェイクアウト訓練」が兵庫県明石市内で一斉に行われる。同市では、参加登録を呼び掛けている。

 同市では15年から実施しており、前回は企業や学校、自治会などから約5万4千人の登録があった。実施日は午前10時、防災行政無線や登録制でメールが届く「防災ネットあかし」などが訓練開始を通知。続いて携帯電話の電源が入っていれば、マナーモードでも緊急速報メールが鳴動する。これらを合図に、参加者がそれぞれの場所で机の下に入って頭部を守ったり、ガラス窓から離れてけがを防いだりして、いざという時に安全を確保する方法を確認する。

明石の最新
もっと見る

天気(12月10日)

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 8℃
  • ---℃
  • 40%

  • 10℃
  • ---℃
  • 0%

  • 10℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ