明石

  • 印刷
高校生の個性豊かな大作が並ぶ作品展=神戸市灘区原田通3、原田の森ギャラリー
拡大
高校生の個性豊かな大作が並ぶ作品展=神戸市灘区原田通3、原田の森ギャラリー

 兵庫県立明石高校(明石市荷山町)美術科の生徒による作品展が12日、神戸市灘区原田通3の原田の森ギャラリーで始まった。1~3年生120人が、日本画や油彩画、彫刻やさまざまなデザイン作品など個性豊かな約180点を出展している。

 同校美術科は、県内公立高校で唯一の美術専門学科。作品展は毎年この時期に開いており、33回目を迎えた。3年生の卒業制作と1、2年生が授業で取り組んだ作品を、同ギャラリー東館1、2階に並べている。

 3年生40人は、日本画、油彩画、彫刻、ビジュアルデザイン、クラフトデザインの5専攻から一つを選択し、およそ半年がかりで1人1作品を完成させた。日常の通学風景を描いた油彩画の大作をはじめ、布を染める工程から取り組んで作り上げたドレス▽架空のミュージシャンのCDカバー▽カフェの看板や持ち帰り用紙バッグのデザイン-など幅広いジャンルの作品が楽しめる。

 14日まで。午前10時~午後6時(最終日は午後3時まで)。原田の森ギャラリーTEL078・801・1591

(奥平裕佑)

明石の最新
もっと見る

天気(12月12日)

  • 13℃
  • 8℃
  • 50%

  • 10℃
  • 5℃
  • 60%

  • 13℃
  • 7℃
  • 90%

  • 12℃
  • 8℃
  • 70%

お知らせ