明石

  • 印刷
次期ごみ処理施設の用地となる旧大久保清掃工場(右側)。隣接する建物は明石クリーンセンター=明石市大久保町松陰
次期ごみ処理施設の用地となる旧大久保清掃工場(右側)。隣接する建物は明石クリーンセンター=明石市大久保町松陰

 兵庫県明石市が、次期ごみ処理施設について、現在稼働する明石クリーンセンター(同市大久保町松陰)に隣接する旧大久保清掃工場を解体し、建設する方針を決めたことが12日、分かった。1999年に完成した同センターは耐用年数が迫っており、整備には約10年を要すという。

 同センターは、1日最大160トンの焼却施設が3基あり、資源ごみや粗大ごみを選別、破砕施設が併設されてる。焼却施設は「4カ月運転した後、2カ月休止」のサイクルで、2基が24時間稼働している。

明石の最新
もっと見る

天気(9月21日)

  • 27℃
  • 22℃
  • 60%

  • 28℃
  • 19℃
  • 70%

  • 24℃
  • 20℃
  • 60%

  • 27℃
  • 21℃
  • 80%

お知らせ