明石

  • 印刷
創作の背景などを解説する前田麻奈実学芸員=明石市立文化博物館
拡大
創作の背景などを解説する前田麻奈実学芸員=明石市立文化博物館

 冬季特別展「天才たちの青春」(神戸新聞社など主催)が開かれている明石市立文化博物館(兵庫県明石市上ノ丸2)で20日、学芸員が展示作品を解説するギャラリートークがあった。来場者23人が創作の背景などを聞きながら作品を見て回った。

 同展はピカソやムンク、平山郁夫ら国内外の美術家が10代で残した作品など106点を紹介している。

 前田麻奈実学芸員(30)は「作品を所蔵しているおかざき世界子ども美術博物館でも常時展示している作品は少なく、100点以上も一度に鑑賞できる機会はほとんどない」と同展の意義を強調。来場者と一緒に回りながら作品の見どころを紹介し、「天才は子ども時代から既に才能をのぞかせている」などと解説していた。

 ギャラリートークは27日にもあり、前田学芸員が選んだ作品を絞って解説する。同館TEL078・918・5400

(吉本晃司)

明石の最新
もっと見る

天気(2月23日)

  • 10℃
  • 3℃
  • 10%

  • 11℃
  • -2℃
  • 40%

  • 11℃
  • 3℃
  • 10%

  • 13℃
  • 1℃
  • 10%

お知らせ